県議会の半数を超える31人の議員が出席した大川小遺族との意見交換会=4日、県議会棟1:2016/11/05(土) 11:41:13.94 ID:

東日本大震災で犠牲になった石巻市大川小の児童23人の19遺族が石巻市と県に損害賠償を求めた訴訟で、4日にあった県議会全員協議会は質疑なしの30分足らずで終了した。傍聴した原告遺族6人は、控訴を決めた村井嘉浩知事の説明に失望感を募らせ、議員との意見交換会で「控訴を断念してほしい」と強く訴えた。

 「無用な争いはやめてほしい。最大被災地の宮城から、当事者同士の争いではなく子どもの命を守ることの大切さを発信していくべきだ。」意見交換会の冒頭、原告団長で当時6年の長男を亡くした今野浩行さん(54)は思いを吐露した。

 遺族は村井知事の控訴理由に相次いで反論した。3年の長女を失った只野英昭さん(45)は「知事は『教員たちが川の堤防を避難先に選んだのはあの時点ではベストな判断』と発言したが、川の近くへの避難がベストということはあり得ない」と批判した。
 村井知事の「判決は教員を一方的に断罪している」という主張に対し、6年の三男が犠牲になった佐藤和隆さん(49)は「判決が出た際、『先生を断罪』と表現したことはやり過ぎだった」と謝罪。「亡くなった先生を責めているのではない。学校や行政の責任を問うている」と強調した。

 5年の次女を失った紫桃隆洋さん(52)は、震災後に大川小を訪れた村井知事が「救えた命だった」と語ったことに触れ、「あれが知事の本心だったと思う。判決後の(変節した)知事の言葉が胸に突き刺さり、つらい」と語った。

 遺族との意見交換は、みやぎ県民の声(10人)と共産党県議団(8人)の呼び掛けで実現。自民党・県民会議(32人)の8人を含む5会派の計31人が出席した。議員からは遺族に同調する意見のほか、和解を探る提案などが出された。

 3年の一人息子が亡くなった佐藤美広さん(55)は「息子はもう帰ってこない。市や県は起きたことを反省して受け入れ、次につながる学校防災を真剣に考えてほしい」と要望した。

河北新報:http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161105_13022.html

★:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478300368/

みんなの意見

 
30:2016/11/05(土) 11:50:41.19 ID:

真相究明にはもはや裁判しかないと考提訴した
しかし裁判の場でも期待した真相解明は困難であると分かった
地裁では勝訴
控訴審でもこれ以上真相究明は難しいだろう
一方当事者の被告にその気がないようだから
そうであれば勝訴が確定すれば行政に対して説明責任を求めることができる
現状よりは真相究明につながる可能性がある
ってことではないの?
33:2016/11/05(土) 11:51:01.54 ID:

【津波訴訟 予見可能性まとめ①】
予見可能性ありとしたもの

〇日和幼稚園訴訟(仙台地裁平成25年9月17日判決)
市のハザードマップの浸水予想区域が海沿いの区域のみであって
被災現場が含まれていなかったことをもって情報収集義務違反の前提となる津波
被災の予見可能性がなかったとすることはできない
→控訴審で和解(和解金合計6000万円)

〇自動車教習所判決(仙台地裁平成27年1月13日判決)
大津波警報の第1報・(認識できなかった)第2報によっても津波の襲来を
予見できたとはいえないが、学校長・教官らが消防車による避難を呼びかける広報を聞いた時点で、
教習所付近にも津波が襲来する事態を具体的に予期し得た
→控訴審で和解(1遺族当たり50万円)

〇大川小判決(仙台地裁平成28年10月26日判決)
津波が来る7分前の午後3時30分ごろ、市広報車が高台への避難を呼び掛けており、
教員らはこの段階で大津波の襲来を予見し、認識した
→自治体側が控訴へ

37:2016/11/05(土) 11:51:53.61 ID:

あんな大災害で個人の責任を負わせるとか・・・
85:2016/11/05(土) 12:04:05.68 ID:

まあ一番悪いのは山への避難許さなかった教頭じゃね?
99:2016/11/05(土) 12:07:24.56 ID:

高裁で市が逆転勝訴

市「まあまあ無用な争いはやめてここは上告はやめましょうよ」

遺族「はい上告」

119:2016/11/05(土) 12:11:53.19 ID:

現在から過去をみて
結果論で批判するのは止めよう。

しかも津波の規模を予見できず
死亡した人が16000人もいた戦後最大の自然災害だよ。
この悪条件の中、教師に的確な判断を求めて
裁判で断罪するなんてやったらダメだ。

199:2016/11/05(土) 12:30:21.76 ID:

横断幕でやらかした時点で勝ち目というか賠償金ゲットの可能性は限りなく薄くなったんだよ
アレが無ければ自治体側も控訴し難かっただろうな
あんなの用意させた弁護士の決定的なミスだよ
231:2016/11/05(土) 12:36:43.68 ID:

>>30
そもそも民事は真相究明の場ではないよ
242:2016/11/05(土) 12:39:46.96 ID:

だって、これ遺族が勝つなら、
その地域の人たちは8割くらいしんでるわけで、
地域ごと断罪してるようなもんだろ。

遺族のなかにも、一回迎えに来たのに、
子供おいて忘れ物を取りに行った人もいたんだろ?
つまり、遺族も危険と思わなかったということ。
校庭も津波でやられてるからね。

245:2016/11/05(土) 12:40:12.43 ID:

>>231
だよね
それでも真相究明につながる資料が出てくる可能性はあるからね
被告として不利な証拠は自ら提出することはなくても
証言の申請、裁判所からの提出命令
可能性はある
258:2016/11/05(土) 12:42:41.08 ID:

>>245
>証言の申請、裁判所からの提出命令

これ民事裁判だよ?

266:2016/11/05(土) 12:43:52.62 ID:

>>245
刑事裁判じゃないから強制はできない。申請してお願いする立場。
267:2016/11/05(土) 12:43:54.49 ID:

気持ちはわかるけど賠償金高すぎるから
市も県も控訴せざるをえないよ
弁護士があんな高い賠償金額要求しなければ
学校や行政の責任が全くないって思う人は少ないだろうから
地裁で終わる可能性もあったと思うのに
275:2016/11/05(土) 12:45:32.01 ID:

>>267
まぁ複数人亡くなって賠償金請求となると高額化は避けられないからしゃーない。
287:2016/11/05(土) 12:47:52.33 ID:

>>266
文書提出命令
298:2016/11/05(土) 12:49:31.53 ID:

>>267
まあそれは思う
先生も追い詰められた上での判断ミス過失で1億かよって
危険運転でひき殺したのと同等の扱いなんじゃないの
317:2016/11/05(土) 12:51:29.97 ID:

釜石の奇跡

大川小も避難の判断がもう少し早ければ。

330:2016/11/05(土) 12:53:24.51 ID:

オレが親だった場合

たったこれだけの取り分を受け取って終わってしまうのか
ふざけるな、この遺族どもふざけるなよ、真相を明らかにするまでオレ一人でも追い続けてやる
人生をかけてな

実際の遺族
もう疲れた
こんなん意味ない
オレもやりすぎた
終わろ、ほんと終わろ、ほれこのとおり頼む

真相くん
オレ蚊帳の外すぎワロタ

332:2016/11/05(土) 12:53:45.97 ID:

津波10mとラジオで流してたから直ちに学校まで津波がやってくると
考えるのも結構暴論だけどね。

今でこそあの映像で知識が普遍化したけど
3.11前は津波の知識がそこまであったわけじゃない。

351:2016/11/05(土) 12:56:26.96 ID:

>>298
そうなんだよなw

その過失において・・減額しないとおかしいもんなw
6000万まるまる賠償ってww

すごい話だよなwwwあれほどの災害で予知できるわけもないのにw
さらには・・その教師ですら死んでるっていうのにね?

教師がわかってたには無理があるんだよなw
わかってなかったから・・ああだったわけでw
広報車が通ったから・・わかってたなんて言うがw
どこの大人が今から死ぬかもしれないのに
それをできるんですか??wわからなかったからできないに決まってるからねw

500万とかそっちが妥当やろうなw

まるで・・100%学校の責任になってるのがおかしいもんなww
あの額ってのは・・学校に100%を認めたようなものだからなw

過失割合においてもな??w

357:2016/11/05(土) 12:57:24.08 ID:

>>351
教えたやるけど
wwwって書くとバカに見えるよ
360:2016/11/05(土) 12:57:41.55 ID:

南海トラフや首都直下が近い将来起きると予測されてるし
そういう意味でもこの裁判の判決の行方が注目されてるから
裁判起こした以上は最高裁まで行く事も覚悟するしかないよ
納得はできないかもしれないけど
373:2016/11/05(土) 12:59:59.11 ID:

>>357
見えるってのと内容は別やからな

だから、馬鹿センサーにもなってわかりやすいのさw
中身ではなく、文面で判断する馬鹿か
どうかってのが相手でわかるだろ?www

394:2016/11/05(土) 13:01:41.46 ID:

>>332
プラスして松林超えた情報
398:2016/11/05(土) 13:02:02.63 ID:

広報車は津波を目撃し、おそらく津波10mの情報を持っていた
でも、すぐに大川小の裏山には逃げる必要はない、三角地帯ならセーフと判断した
そして1人は亡くなった

当時、津波の規模や到達時刻を
具体的に予見できていた奴はいなかったってことだと思うんだがなあ
運がいい人や危機意識が高い人がたまたま助かった感じ

405:2016/11/05(土) 13:03:06.27 ID:

>>360
ハザードマップが更新されてるから大丈夫。
南海トラフの津波では逃げるのが間に合わないのが確定してるところも少なくないけど。
415:2016/11/05(土) 13:04:41.63 ID:

>>398
上陸したってことを知った時点で、10分以内の到達もわかったはずだし
わからなければならなかったと断罪されているよ。
435:2016/11/05(土) 13:07:34.98 ID:

これ調べていくと、津波が来る可能性を想定していれば絶対に取らない選択をしてる
つまり堤防のほうに避難することを決めたおそらく教師は、津波は来ないだろうと思っていたと
思われる
だから少しでも責任発生リスクのある山への避難を強硬に避けて、万が一の場合の言い訳程度の
認識で三角地帯へ避難することを選択したと思う
40~50分もの時間待機していて、ラジオやテレビや避難放送があったにも関わらず、
津波が来ることを想定できなかった責任が教師側にあるかどうかだよね

スポンサードリンク

451:2016/11/05(土) 13:09:33.49 ID:

>>415
震災後の新聞記事では
助かった広報車の人が三角地帯から川を上ってくる津波の勢いに
驚いてとっさに山に駆け上がった、1人は逃げ遅れた、とある

広報車の人ができない予見を教師に求めるには酷じゃないの

455:2016/11/05(土) 13:10:01.02 ID:

>>394
危険度が増える情報ではあるけど
だから学校が直ちに危険と考えられるかどうか・・・

特に学校近くの堤防から超えてくるってのは
なかなか想像できないんじゃないかなあ。

474:2016/11/05(土) 13:12:46.60 ID:

真実なんかどうでもいい
子供たちの最後がどうだったかなんて今さら要らない
大事なのは14億!!だから無駄な争いはやめるんだ!!!
481:2016/11/05(土) 13:14:15.39 ID:

とにかく生き残った教師には事実を証言させようよ
これだけの大災厄が起きてるのに、事実関係についての証言拒否を許容してはいけないよ
489:2016/11/05(土) 13:14:54.96 ID:

真相が明らかにならないと不満だね
今回は教員のミスを確認したに過ぎないんですよ

と言ってたのが

たすけてー、無用な争いをしかけてこないでーー
教員のあれは言い過ぎたすまんの

これではまるで別人じゃないか
何に目がくらんで迷走しているんだ

512:2016/11/05(土) 13:18:41.00 ID:

遺族が控訴するなって言ってるのに
まだ 裏山ガー 高台ガー 話し合いガー メモガー
って言ってる奴って バカかアホってよく分かりましたね
516:2016/11/05(土) 13:19:07.96 ID:

>>455
さらに避難指定先であった校庭での待機の方針を変更し移動を決定しているという事実
学校に津波が到来する危険があることを予見していたと考えても不思議ではない
554:2016/11/05(土) 13:24:25.52 ID:

>>516
その予見が「10m×7分」と
正確にはできなかったんだろ。

それを結果論で「過失」にするなんて
裁判官はやりすぎよ。

593:2016/11/05(土) 13:31:16.91 ID:

釜石は地震発生後すぐに上へ上へと登り始めてやっとギリギリセーフだからな、そのくらいの危機意識が根付いていないとどんな優れた指導者が大川小いたとしても無理ゲー
607:2016/11/05(土) 13:33:05.35 ID:

最初は同情してたけど、こういうの見ると
醜いな
23人の遺族は

あとの児童51人の遺族は裁判しなかったのだろう
そちらの方が日本人として同調できるのよね

616:2016/11/05(土) 13:35:35.18 ID:

危険が迫ったとき高い所に登るのはもはや本能
動物としても生きる能力が皆無って言われても仕方ない
子供は本能に近いから素直に行動するが
618:2016/11/05(土) 13:36:07.54 ID:

>>607
>最初は同情してたけど、こういうの見ると
>醜いな
>23人の遺族は

同じ様な書き込みを何回も見たけど、
不思議な事に全部単発ID w

635:2016/11/05(土) 13:38:40.52 ID:

>>554
整理するね 結果論ではなく当時の認識した、あるいは、認識すべき情報
・広報車の「津波は松林を超えてきた」
・広報車の「高台へ避難するように」
・防災無線の「河川、堤防には近づくな」
・ラジオの10メートル情報
そして、避難指定先である校庭からの移動を決定したという事実
他には、当時の浸水マップでは学校は浸水なし、三角地帯近辺は浸水0~1メートル
つまり浸水リスクは学校より三角地帯近辺のほうが高い

地裁判決のロジックでは山が存在していなければ過失とはなっていない

疾(はや)きこと風の如く、動かざること山の如しと真逆をいく管理者

636:2016/11/05(土) 13:38:55.87 ID:

朝鮮人と組んだ時点で終わり。

亡くなった人を断罪とか、控訴阻止とか、変だと思っただろ?
正解です。遺族側はシナ韓国人と組んでました。

支援者は日本人じゃないでしょうね。

セウォル号遺族と面会 大川小遺族の今
http://diamond.jp/articles/print/78305
>セウォル号・大川小の両事故遺族の交流は、今後も支援者を通じて続く見込みだ。

646:2016/11/05(土) 13:41:19.59 ID:

>>635
浸水マップは河川増水で津波の場合じゃないからな。
653:2016/11/05(土) 13:42:45.26 ID:

>>646
津波想定6m程度のものです
665:2016/11/05(土) 13:45:12.94 ID:

住民と協議して堤防に向かったのに教師だけに罪を擦り付けるとか在日か
669:2016/11/05(土) 13:45:57.47 ID:

その時、何が起きたのか知りたいという理由だけならこれだけの高額な賠償金請求は必要ないだろ?

正直、賠償金額を聞いてたかってるとしか思えなくなったよ。

674:2016/11/05(土) 13:47:01.19 ID:

>>669
>その時、何が起きたのか知りたいという理由だけならこれだけの高額な賠償金請求は必要ないだろ?

少額だったらサッサと支払われて終了しちまうだろw

730:2016/11/05(土) 13:56:13.59 ID:

朝鮮人の絡んだ税金集りの可能性が高くなったのか
大川小津波訴訟は朝鮮人ビジネスだと拡散しとくわ
732:2016/11/05(土) 13:57:00.76 ID:

金がほしいってのが、みえみえで萎える
子供が死んで悲しいのも本当だろうけど裁判については
金さえもらえりゃあとはどうでもいいと思ってるんだろうな
734:2016/11/05(土) 13:58:02.26 ID:

行政の悪事
教師たちの数々の過失が認められて
全国にも人災が周知された
勝訴したからよかった
751:2016/11/05(土) 14:00:33.27 ID:

遺族擁護側→ 当日起きた事案を問題視している

遺族バッシング側→ 金!金!金の話題ばかり

757:2016/11/05(土) 14:01:21.89 ID:

>遺族叩いてる側の方が金、金、連呼してるやん

いや、金目当ての裁判のにおいしかしなくなってるからそうなるだろ?

ガラケーまで使って馬鹿なのか?

771:2016/11/05(土) 14:04:35.76 ID:

>>751
>遺族擁護側→ 当日起きた事案を問題視している

遺族「問題視はしていますが、金さえもらえればどうでもいいので控訴しないでください。」

803:2016/11/05(土) 14:12:38.07 ID:

広報車「河川、堤防に近づかず高台へ逃げてください。」
河川に近づかないルートで三角地帯へ移動
えっ?Σ( ̄□ ̄;)
887:2016/11/05(土) 14:33:49.77 ID:

以前から関東の親は東海地震時に子供を迎えに行くために職場を近くにしている。なにかあったら駆けつけるのは うちは母親うちは父親と、近所の人と話しておく。

一部を除いた東北住民の意識の低さはなぜなんだ。真相を知りたい、断罪など気持ち悪い。てんでんこで助かった親は自分の子供を守らなかったのに他人のせいにした。ほんと醜い。恥ずべきは親。

905:2016/11/05(土) 14:40:10.91 ID:

>>887
いや、東北人はのほとんどはマトモだよ。
なくなった74人の遺族のうち、
教師断罪裁判に参加してない約50人の親もマトモ。
金クレモンペと弁護士と裁判官が突出して異常なだけ。
916:2016/11/05(土) 14:43:44.14 ID:

一人助かった教師のスーツは濡れておらず、
しかしBくんは濡れており周囲が衣類を貸した

でも教師はBくんを助ける為に津波に飲まれたと証言したまま
→休職

あれから5年、いまだに働かずして毎月教師に給与が出ている状態
教師も教育委員会も隠蔽している事が多すぎる

一番は地元の区長の件だ

921:2016/11/05(土) 14:44:16.99 ID:

乞食モンペって誰のことだよ
ひどいな
955:2016/11/05(土) 14:53:22.75 ID:

問題の裏山


奥に学校が見えている
距離的には相当近い

969:2016/11/05(土) 14:57:08.11 ID:

>>1
事実が明らかにされなかったと怒ってるなら、むしろ遺族側が上告すりゃいいのに、なんで?
勝訴したからもう真実なんてどうでもよくなったの?
だったら、真実は明らかにならなかったが、学校側の責任が認められたので控訴はしないって表明すれば良かったのに
何がしたいのか
974:2016/11/05(土) 15:00:32.16 ID:

そもそも防災計画や指針そのものが杜撰だった
三角州や橋周辺に関する防災マニュアルを、地域の特性も考えず
過去津波が起きていない地域と同一にしてしまった事も問題
984:2016/11/05(土) 15:08:11.44 ID:

防災の総責任者である 県が 遺族相手に訴訟するなど
ありえん状態だろう 知事に自覚はないのか
敗訴になったら責任とれよ >>県知事さん

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478313673

おすすめ記事