イギリスの伝統料理に挑戦

1:2016/11/17(木) 15:26:10.87 ID:
海外の文化に親しんでもらおうと、16日、イギリスの伝統的な料理を教わりながら
交流を深める催しが高松市で開かれました。

香川県国際交流協会が開いた催しには、主婦など16人が参加し、
イギリス西部・ウェールズの伝統的なスープ料理、「カウル」作りに挑戦しました。
講師はロンドン出身のコーリ・アンドリュー・ジョウセフさんが務め、はじめに
「カウルは肉や野菜をハーブと一緒に煮込んだ料理です」
と料理を説明しました。

このあと、参加者たちは「カウル」作りを始め、たまねぎと牛肉を一緒に炒め、
ハーブを入れたビーフコンソメのスープでだいこんやにんじんと一緒に煮込むと、コーリさんから
「野菜が固いからもう少し煮たほうがいい」
などとアドバイスを受けていました。

そして「カウル」ができあがると参加者たちはパンや紅茶と一緒に食べて、
イギリスの食文化について理解を深めていました。

参加した女性は
「日本と違ってダイナミックな作り方だと思いました。
カウルにはいろんな野菜が入っていておいしい」
と話していました。
またコーリさんは
「ウェールズの食文化を知ってほしいと思いこの料理を選びました。
これからの寒い時期にとても合うのでぜひ家でも作ってほしい
と話していました。

11月16日 19時12分

*ソース元※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
http://www.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033375911.html?t=1479363618000

みんなの意見

5:2016/11/17(木) 15:28:19.17 ID:

ラーメンのスープを具材事食う料理
9:2016/11/17(木) 15:29:52.32 ID:

画像検索したらバイクしか出て婚
15:2016/11/17(木) 15:30:56.60 ID:

イギリス
フィンランド
栃木

世界三大メシマズ国

18:2016/11/17(木) 15:31:08.67 ID:


こういうものらしい

>「野菜が固いからもう少し煮たほうがいい」
>などとアドバイス
もう親の仇みたいにぐずぐずに煮た料理しか思いつかないwww

23:2016/11/17(木) 15:32:56.57 ID:

カウルとはウェールズ語で、スープの意味 

現在では、普通のスープとして食されるカウル。
しかしかつては、そうでなかったという。Bobby Freemanによれば、カウルは一旦調理された後、
まず、スープ(煮汁)の部分のみが出された。
そのスープが終わってから、肉と野菜のみが別の皿に盛られて食されたという。

  _ノ乙(、ン、)_へー

34:2016/11/17(木) 15:37:38.62 ID:

>>18 なんか、有るものてきとーに放り込んで作ってみました、的な(´・ω・`)
37:2016/11/17(木) 15:38:58.62 ID:

>>34
これにカレールー入れたら旨そうだよな
42:2016/11/17(木) 15:42:04.18 ID:

ダイナミックというより、雑だし荒い

アングロサクソンやゲルマンには、繊細な食文化は根付かなかったんだと思う
南方のラテン民族に比べて、感性や美的センスが欠けてるきらいがある

44:2016/11/17(木) 15:43:28.27 ID:

>>42
フランスはアングロサクソンじゃないの?
46:2016/11/17(木) 15:43:45.57 ID:

>>42
むしろあっちから見ると東洋人がおかしいんだけどね
味蕾の数が少ないからそもそも東洋人ほど味が解らないし
50:2016/11/17(木) 15:45:22.86 ID:

>>5
実にわかりやすい例えだな
55:2016/11/17(木) 15:47:32.08 ID:

>>44
フランス料理も元はイギリスと同じごった煮や焼いた物を大皿で手づかみ文化
それをイタリアから嫁に来たカトリーヌ・ド・メディシスと彼女が連れて来たイタリア料理人が宮廷料理をイタリア料理を元に変えた
それが今言うフランス料理
フランスは人種はともかく料理はイタリアの亜流
57:2016/11/17(木) 15:48:07.95 ID:

ダイナミック、動的・力強い・躍動的。
食べ物に対する形容じゃないな。

スポンサードリンク

59:2016/11/17(木) 15:50:30.40 ID:

>イギリスの料理はマズいんじゃないの

イギリスの料理についてほとんど知識が無い日本人が
よく言う台詞だよな。
自分勝手なイメージが全ての 短絡バカだから。

60:2016/11/17(木) 15:51:13.64 ID:

ビーフコンソメって味の素のやつ使ったのか?
だったらよほど下手うたないかぎり美味いはずだがw
70:2016/11/17(木) 15:55:01.47 ID:

73:2016/11/17(木) 15:55:37.58 ID:

>>42
なんで南ヨーロッパの方が貧乏国多いのに芸術レベルは段違いなんだろうな
75:2016/11/17(木) 15:55:52.66 ID:

イギリス行ったことあるけど飯はどれもレベル高かったぞ
中華にイタリアンにスペイン料理、寿司もなかなかだった
80:2016/11/17(木) 15:56:58.08 ID:

>>75
イギリス料理は食べなかったのかw
87:2016/11/17(木) 15:59:07.73 ID:

なんだろうなー
イギリスの人って飯食ってる時にあんまりニコニコしないんだよなぁ
96:2016/11/17(木) 16:01:47.21 ID:

>>18
まぁ食材的に不味くはないだろうけど
ただのごった煮だな
98:2016/11/17(木) 16:02:36.46 ID:

>>87
まずいからだろうな
101:2016/11/17(木) 16:03:05.25 ID:

>>73
自然環境のお蔭で美味しい食材が手に入るし
繊細な精神で生きていける

農業も面積当たりの効率が良い
だから工業が発達しにくかった
工場立てようとすると遺跡に当たるしw

105:2016/11/17(木) 16:04:10.88 ID:

>>75
フランス料理が無いのがイギリスらしい
112:2016/11/17(木) 16:07:51.93 ID:

>>105
ロンドンは東京と並ぶグルメ都市だからフランス料理たくさんあるよ
東京との違いは自国料理の美味しいレストランがないこと
113:2016/11/17(木) 16:09:36.03 ID:

>>70
私これ嫌いなのよね
114:2016/11/17(木) 16:10:10.44 ID:

>>1    
これのどこが速報性のあるニュースですか?>水星虫 ★
119:2016/11/17(木) 16:11:37.28 ID:

>>18
なんでいつもこういう見た目なの。イギリス料理
126:2016/11/17(木) 16:14:57.67 ID:

>>105
いままで食べた一般的フランス料理の中でイギリスにあったフランス料理屋がいちばんおいしかった
カレー屋もイタリアンもだな
特にロンドンは美味しいレストランの宝庫だよ
日本よりも当たり外れが激しいのは確かで
旅行者が多く行く場所にある店なんかは大抵マズくて高い
128:2016/11/17(木) 16:15:23.42 ID:

>>87
プロテスタントは食事を楽しんではいけないって考えもある
130:2016/11/17(木) 16:15:59.31 ID:

>>1
>「日本と違ってダイナミックな作り方だと思いました。

まあ、ものは言い様だよな。

137:2016/11/17(木) 16:21:19.64 ID:

>>70
うむ。
151:2016/11/17(木) 16:27:02.04 ID:

ドイツはアイスヴァインといい、田舎っぽい素朴な料理が多いな
161:2016/11/17(木) 16:33:44.61 ID:

イギリスの代表的な家庭料理の作り方を教えてやろう。
料理名はちょっと失念したが、要は「肉と野菜の煮込み料理」なんだが。

・まず、好きな肉と野菜を用意する
・肉は適当な大きさに切り分ける。野菜は皮や芯を取り、やはり適当な大きさに切る
・水を張った鍋に材料を全部ブチ混んで、煮る
・とにかく煮込む、煮込んで煮込んで煮込む
・これでもかと言うぐらい煮込み、肉と野菜がクタクタになり、肉と野菜の旨みがスープに全部出たら
・スープを全て「捨てる」
・残った肉と野菜に好みの調味料を付けて食う

185:2016/11/17(木) 16:49:23.61 ID:

某有名私立大学名誉教授の食生活

朝食:前日に牛乳をいれておいたオートミールを食う。あとはリンゴ1個と紅茶。
昼食:バナナとリンゴ。紅茶を飲む。
夕食:薫製の魚を焼いて食う。ペールエールを飲む。

これをほぼ毎日繰り返す。イベントがあると美味しいフランス料理が出るので必ず出席する。

187:2016/11/17(木) 16:50:48.31 ID:

△イギリス
◎ウェールズ

イギリスのウェールズは日本本土からみた沖縄とか満州と同じぐらい独自色が強い地域だぞ
ましてイギリスは世界屈指のメシマズ地域。ウェールズの料理もなかなか激しいけど
ウェールズを「イギリス」と呼ぶのは誤解を生む

190:2016/11/17(木) 16:52:04.19 ID:

>>151
無骨なんだよな。
203:2016/11/17(木) 17:03:34.02 ID:

>>18
簡単な料理だから煮込み時間の他に言いようがないんだろうな
料理体験なんて時間に制限あるからそれ以上煮込みようもねえw
208:2016/11/17(木) 17:05:26.18 ID:

>>18
なしてイギリス料理はおいしそうじゃないん?
211:2016/11/17(木) 17:06:59.23 ID:

>>18
素朴で美味そうじゃん
213:2016/11/17(木) 17:08:00.10 ID:

>>185
子供の頃に絵本でオートミール読んで親にせがんで食わせてもらったらまずくて泣いたの思い出した
221:2016/11/17(木) 17:10:38.76 ID:

>>213
分かるわw
ちょっと憧れてた時があったんだよなぁ
229:2016/11/17(木) 17:19:11.22 ID:

イギリス料理っつったら、やはスターゲイジーパイだろ
237:2016/11/17(木) 17:25:48.07 ID:

>>208
英国料理にしては美味しそうな外観だと思いますよ。
人様に出す気にはなれないけど…
266:2016/11/17(木) 17:54:28.28 ID:

イギリスでうまいものはリンゴと紅茶だけと聞いた
279:2016/11/17(木) 18:48:59.34 ID:

ローストビーフはイギリス
281:2016/11/17(木) 18:54:43.17 ID:

>>279
俺に作らせればその辺のエゲレス人より旨くなるがね。
ってかエゲレスの一般人は料理出来るのかよ?
低温調理後、表面を焼くんだ。
良く研いだタコ引き包丁で割と薄めに切る。
ワサビ、山ワサビ、あっさり系ソース沢山揃えるよ。
さあ召し上がれ。
282:2016/11/17(木) 18:58:11.55 ID:

>>281
イギリス風ローストビーフはウェルダン
ミディアムはアメリカ
299:2016/11/17(木) 20:08:11.49 ID:

和食のルーツそれが英国料理なんだよね。
324:2016/11/17(木) 21:36:25.65 ID:

>>18
習わなくてもできそう
342:2016/11/17(木) 23:47:23.56 ID:

日本って宮廷料理ないよね
352:2016/11/18(金) 00:08:12.73 ID:

味付けしないのが本物の英国料理

味付けは食べる人が自分でするんだよ、知らずに旅行して不味いと勘違いする人が多い

353:2016/11/18(金) 00:11:23.67 ID:

>>352
あほ。
素材の旨味がないんじゃ。
そこにいくら調味料かけようが旨くない。
356:2016/11/18(金) 00:12:57.71 ID:


この車一台分くらいの値段と重さがあるクッキングストーブを持つことが
イギリス家庭のステイタスらしいが(今は持てる家の方が少ない)
これ、一度火入れしたら故障するまで火を消せないシロモノで、
さらに火力を小まめに調整するなんてワザが使えないので、
こいつのせいで「火加減」の概念のないメニューばかりになったんだろうなぁ
359:2016/11/18(金) 00:16:48.93 ID:

>>356
冬は暖房代わりになっていいかも知れないけど
不良品じゃないか
362:2016/11/18(金) 00:23:48.88 ID:

イギリス料理はマズいというが、実はローストビーフもビーフステーキもスコッチエッグもイギリス料理なんだけどな。
364:2016/11/18(金) 00:30:39.54 ID:

普通は空気を遮断すれば火は消えると思うがそんな機能すら無いのか?
エゲレス人は変な所であほなのか?
366:2016/11/18(金) 00:33:04.72 ID:

>>364
第二次大戦でも攻撃機に複葉機を使用していた国ですからw
371:2016/11/18(金) 00:42:56.17 ID:

>>362
ローストビーフもビーフステーキもスコッチドエッグも
全部ウェルダンにしちまうエゲレス人だぜ?
日本人ならローストビーフもビーフステーキも綺麗なロゼ色にするだろう。
スコッチドエッグも黄身は半熟に仕上げるぞ?
中身もカチコチに仕上げるなんて、せっかく高温で揚げる意味がわからん。
379:2016/11/18(金) 01:11:17.21 ID:

>>356
工業用の焼成炉にしか見えんw
382:2016/11/18(金) 01:32:29.57 ID:

>>364
クッキングストーブは火の回りが無茶苦茶遅いから、 火を消したくないんだよ
消せないんじゃなくて、消さないの。
で、最初からそういう仕様なわけ。
一度釜に火を入れたら~って、まるで鉄工所の溶鉱炉みたいな感覚なわけ。
386:2016/11/18(金) 01:43:05.19 ID:

>>356
調理道具界のセントラリアかよw
390:2016/11/18(金) 02:03:50.65 ID:

>>42 >>44
ゲルマンだけどアングロサクソンではないのでは?
もともとフランスはイタリアからカトリーヌドメディチが料理人を連れて嫁入りしてくる前は
ゲルマンらしい質実剛健な料理だったらしい
俺らがイメージするフランス料理のルーツはメディチ家だよ
400:2016/11/18(金) 04:03:02.78 ID:

>>15
しもつかれという最終兵器がある。
409:2016/11/18(金) 05:58:37.72 ID:

出汁的なものがハーブなんじゃないのか
ハーブ…薬草、香辛料的なもの
和食だと出汁あるから最後の香りづけ程度で入れなさそう
近年だと生姜は使うけど誤魔化す為に入れるし
結局、あまりいいものがとれない運悪い土地だから、になってしまう
412:2016/11/18(金) 06:05:19.47 ID:

青魚に紫蘇の風味を付けて煮たりするぞ?鰯とか鯖とか。
413:2016/11/18(金) 06:07:28.11 ID:

>>412
煮るの?!
でもやっぱり雑魚と呼ばれてきた臭みレベル最強のものじゃん
梅で誤魔化したり
414:2016/11/18(金) 06:09:39.30 ID:

>>409
出汁はビーフブロス
415:2016/11/18(金) 06:09:59.91 ID:

>>413
料亭でも普通に出て来る、割りと上品な和食だ。
梅紫蘇煮でググれ。
416:2016/11/18(金) 06:10:29.88 ID:

>>1

どっちかというとガサツな料理なんだろ

423:2016/11/18(金) 06:27:57.76 ID:

>>415
だから青魚なんだから当たり前でしょって

日本の臭みのある魚=向こうの質の悪い肉、なのかな?
日本だとごった煮系(例、雑煮)に臭みとり目的のものは基本入れないじゃん?

>>414
そんなのあるのか
そういえばブイヨン(肉、野菜うまみ凝縮)があるか

425:2016/11/18(金) 06:32:43.66 ID:

>>356
一度火を入れたら消せないって、嘘やろ
それ本当ならイギリス人どうしようもなくアホやん
427:2016/11/18(金) 06:34:09.07 ID:

>>423
ブイヨン=ブロス=スープストック=出汁
429:2016/11/18(金) 06:36:40.44 ID:

>>427
すごい
そういうことか!
431:2016/11/18(金) 06:45:50.07 ID:

>>423
生姜以外によく使われるのは、葱・ニラ・ニンニク・肉桂・八角・山椒があるな。
そもそも味噌が臭味消しだし、酒や味醂に酢も使うし、大根や人参、牛蒡も臭味消しの効果がある。

和食の煮込み料理に入ってる覚えのある薬味や調味料、野菜だろ?
ちゃんとあるんだよ、いわゆるハーブほど細かく分かれてないけど。和洋共通のもあるな。

435:2016/11/18(金) 06:53:19.77 ID:

>>431
牛蒡を書こうと思ったけどさ、出汁が出ておいしいね、ではなく出汁をとるために牛蒡入れる人はいないだろ
食材として、食べるために入れる
葱や大根、にんじんも然り
柚子や山椒は風味付け
最後にね、最初から煮込まない
八角やニンニクは近年広まったんじゃないか?和食というか日本料理
438:2016/11/18(金) 06:59:54.30 ID:

cf
http://members3.jcom.home.ne.jp/nososnd/ryosi/mat.pdf
http://www.th.phys.titech.ac.jp/~muto/lectures/QMI09/QMI09_chap03.pdf

量子力学:Dirac のブラケット記法、エルミート演算子の性質
http://www.nr.titech.ac.jp/~chiba/pdf/dirackihou.pdf

勘違いしてはいけない 
これは ブツ理用法における 文法同士の共鳴状態を記述セ氏メントするでぃらっく子もしくはたべるにあわが尊敬するダヴィットヒルベルト子プロ倉民の
ある警鐘的文法共鳴製測定子 

沿うのや卯名モノとして変形された 上代かみしろの ある用法なのであり ソレに過ぎない。
こららあは たんに 国語それ自体による 底への共鳴感覚が 実部であるかどうか といった演算子に過ぎない。ともいえる。
単に 英語的であるだけだ。あるいは 古代的日本語的であろうか というだけの。

452:2016/11/18(金) 09:16:08.67 ID:

>>362
ただの牛肉焼いただけのビーフステーキがイギリス発祥かどうかは知らんけど
ローストビーフは産業革命前に生まれた料理でしょ

イギリスも貴族階級がブイブイ言わせてた頃は貴族階級の間に美味しい料理が沢山あったけど
産業革命で貴族も庶民も料理なんか二の次で食べる事が廃れて今の状態なんだよ
スコッチエッグも、植民地にしたアジア圏からの料理だよ

 
管理人の感想
 
日本の料理、うまくても身体に悪いもの増えてきたね。
最近、健康を最優先にした料理も大切だなあって思うようになった。

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479363970

おすすめ記事