◆レーシック、後遺症被害者多発で手術数9分の1に…常に激痛や視覚障害、国が注意喚起
1:2016/11/23(水) 15:19:02.47 ID:



「視力が低く、メガネやコンタクトレンズが手放せない」という人なら、一度は耳にしたことがあるだろう「レーシック」。
レーシックとは屈折矯正手術の一種で、エキシマレーザーという特殊なレーザーで角膜の内側を削り、近視や乱視を矯正する手術だ。

さまざまな有名人が施術を受けたことでレーシックの認知度が上がり、慶應義塾大学医学部眼科学教室の根岸一乃准教授の調査によれば、2008年の手術件数は45万件にのぼるが、14年には5万件にまで減少している。
6年間で手術数が9分の1に激減してしまったのだ。
それは、なぜだろうか。

激痛、うつ、失業…レーシック難民の実態

手術数が激減した原因のひとつといわれているのが、いわゆる「レーシック難民」の存在だ。
これは、術後の後遺症のために日常生活に支障をきたしてしまった人のこを指す。
消費者庁や独立行政法人国民生活センターなどが連携して運営する「事故情報データバンクシステム」には、「目が痛くて涙が止まらない」「光線の種類によりまぶしくて仕事に支障をきたす」など190件のレーシック被害が寄せられ、さらに潜在的な被害者も多く存在するといわれている。

「幼い頃からメガネがないと生活できないほどの近眼だったこともあり、レーシックに興味を持ちました。私が手術を受けた07年頃は、インターネット上にレーシック関係のアフィリエイト広告が多く出回っていたため、危険性を伝える情報がほとんどなく、あまり躊躇せずに受けてしまったんです」

そう語るのは、「レーシック難民を救う会」のボランティアスタッフのA氏だ。A
氏は、レーシックが注目され始めた07年に両眼で20万円台と、当時はよくある価格の手術を受けたが、その後さまざまな後遺症に悩んでいるレーシック難民のひとりだ。

「手術直後は、遠くのものがよく見えました。でも、そのうちパソコンの画面がまぶしく感じるようになったんです。
その後、まぶしさは目の痛みに変わり、パソコン作業を続けることができなくなったことはもちろん、寝ても覚めても目の痛みが続くようになりました。
あまりのつらさに手術を受けたクリニックに行ったのですが、担当医は『原因不明』『様子を見ましょう』の一点張り。
結局、パソコンが使えないため仕事を辞めることになりました。
今では、パソコンはもちろん、テレビや蛍光灯、LEDなどの強い光を見ることができず、サングラスが手放せません」(A氏)

A氏の目は、角膜を削りすぎて強度近視から急に中程度遠視になってしまったため光に弱くなってしまったらしく、両目で5万円もするオーダーメイドの医療用コンタクトレンズを装着することで、なんとか生活しているという。

レーシック難民の後遺症は、多岐にわたります。
視力が矯正されすぎたことで遠視になり、きつい眼精疲労に悩む人から、レーシックで角膜に作成する『フラップ』という角膜の一部分の術後の接着が悪く、常に目に激痛を感じるようになってしまった人、角膜を凸凹に削られてメガネやコンタクトを使っても視力が出なくなった人、もともと角膜が薄いのに手術を受けた結果『エクタジア』という最終的に失明の可能性もある状態にされた方もいます」(同)

なかには、後遺症に耐えきれずにうつ病を患って失職する人もいるという。
こうした実情を受けて、消費者庁と国民生活センターは13年に「レーシック手術を安易に受けることは避け、リスクの説明を十分受けましょう!」と注意喚起を行っている。
この呼びかけも、レーシックの手術数減少に大きく関係しているといわれている。

ビジネスジャーナル 2016.11.22
http://biz-journal.jp/2016/11/post_17249.html
http://biz-journal.jp/2016/11/post_17249_2.html
http://biz-journal.jp/2016/11/post_17249_3.html
http://biz-journal.jp/2016/11/post_17249_4.html

3:2016/11/23(水) 15:19:39.23 ID:

>>1の続きです。

◇眼科専門医による高額プランの手術で重い後遺症

逆にいえば、消費者庁が注意喚起を行っても、いまだに5万人もの人がレーシックを受けているということになる。
なぜ、彼らは手術を受けるのだろうか?

「5万人という数字には、私も驚きました。
ただ、ネットを使いこなせない高齢者の中には老眼の治療としてレーシックを受ける人もいる上、今もネット検索で上位に出るのはレーシックを生業にしている病院の広告記事です。
そのため、正しい情報を手に入れるのは非常に困難なのです」(同)

最近、レーシック難民を救う会に後遺症を訴えてきた20代の男性B氏は、消費者庁の発表や過去の事件などを知った上で手術を受けたという。

「周囲の友人10人ほどがレーシックを受けていたのですが、特に問題はなさそうだったんです。
また、消費者庁が『レーシック手術を受けた消費者の4割以上が症状や不具合を感じている』と発表した後、『安心LASIKネットワーク』(大学病院と眼科専門医によるレーシック情報サイト)が『事実とかけはなれている』と反論していたので、その言葉を信用しました。
そして、自分で調べて『眼科専門医が執刀すれば大丈夫』『安いところで受けなければ大丈夫』という情報を頼りに、眼科専門医が執刀する50~60万円の手術を受けたんです」(B氏)

術後、B氏は、夜に光がにじんで見える「ハロ」や光をまぶしく感じる「グレア」という症状がひどくなり、常に圧迫されるような痛みを感じるようになってしまった。
もともと患っていたドライアイも急激に悪化し、現在も治療中
だという。

「自分の目は、瞳孔が大きいためにレーシックを受ければハロやグレアの症状が強くなる可能性があったらしいのですが、適応検査後に瞳孔径の説明はありませんでした。
クリニックに異常を訴えても『様子を見ましょう』と言われるだけで、数回の通院後に『あなたは瞳孔径が大きいから、ハロとグレアは一生残る』と言われたんです。
『なんで適応検査のときに指摘してくれなかったのか』と疑問に思いましたよ」(同)

高リスクの患者でも、それを伝えず手術

レーシックを受ける前には、角膜の形状や角膜内皮細胞、角膜厚などを解析する適応検査を行っている。
それによって、施術が可能かどうかを判断するわけだが、それでも後遺症に悩む人が多いのはなぜなのだろうか。

「『レーシックで失敗する確率を、宝くじのような確率論』と考えている人が多いかもしれませんが、レーシック難民になるか否かは個人の目の特徴が影響します。
たとえば暗所瞳孔径の大きい人は光の見え方がおかしくなるリスクが高く、強度近視では夜間視力が落ち、運転できなくなるなどのリスクがある。
日本眼科学会の『屈折矯正手術のガイドライン』には、それらの基準が明記されているのですが、高リスクな目であることを患者に知らせずに、悪徳クリニックがレーシック難民の数を増やしている可能性はきわめて高です」(A氏)

検査結果がガイドライン上の適応外に該当しても、言葉巧みに手術に持ち込むクリニックが存在するようだ。

「日本眼科学会は、レーシック手術について眼科専門医による検査や手術を推奨しています。
また、マスコミに登場する眼科専門医は『安すぎる施設は避けるべき』と言っています。
これは100%間違いではありませんが、全員が眼科専門医という施設で50~60万円のプレミアムプランの手術を受けたとしても、リスクが高い目の場合は不具合が出ます。
もともと、レーシックに向いていない患者さんだったのですよ」(同)

08~09年にレーシック手術集団感染事件を起こした銀座眼科は、手術料が低額だったことが問題視されたが、たとえ高額であっても安心はできないのである。

※さらに続きます。

4:2016/11/23(水) 15:19:55.51 ID:

>>3の続きです。

◇レーシックは現代人には必要ない?

ちなみに、日本眼科学会が推奨する「眼科専門医」とは、眼科に特化した研修を受け、専門医認定試験に合格し、眼科に関する知識と医療技術が認められた医師のことだ。

「レーシック難民を救う会に相談に来る人の中には、『眼科専門医』という肩書きと『安いところは危ない』という言葉を信じた結果、後遺症に悩んでいるというケースが非常に多いです。
手術数が9分の1に激減しているわけですから、クリニック側も患者獲得に必死なんでしょうね。
患者さんが事前にガイドラインについて勉強して、角膜の薄さなどについて質問しても『うちの設備は最新だから大丈夫』と説明して手術しているようです」(同)

前述したように、B氏は本来なら光の見え方がおかしくなる可能性が高い瞳孔の大きさだったにもかかわらず、その説明がなかったため施術を受けてしまった。
また、術前の検査では、後遺症に関する説明はほとんどなかったという。

「結局、レーシック難民にならないためには、とにかく『レーシックは受けるな』のひと言に尽きます。
レーシックなどの屈折矯正手術でピントを遠くに合わせれば、確かに遠くの景色を楽しむことができます。
でも、多くの人はスマートフォンやパソコン、事務作業などで近い距離を見ている時間のほうがずっと長はず。
私も、後遺症に悩む今となっては『レーシックは現代人には必要のないものだ』と感じています。
それに、もしレーシック難民になったとしても、眼科専門医は助けてくれませんよ」(同)

(▼続きは>>1のURLでどうぞ)

※以上です。

みんなの意見

18:2016/11/23(水) 15:24:02.60 ID:

>>1

国が注意喚起

遅いよーーー

23:2016/11/23(水) 15:26:19.78 ID:

高須先生がめがねの時点で
30:2016/11/23(水) 15:28:49.99 ID:

メガネをかけた眼科医が安心ですとコメントしてる画像はよ

単純に考えて角膜をレーザーメスで削って平気な訳がない
今は極厚レンズでもおしゃれなメガネ作れるし

33:2016/11/23(水) 15:29:48.68 ID:

新しきものが良きものに非ず、古きものが良きものに非ず、良きものが良きものなり。
新しい医療技術、新薬のモルモットにならないように気をつけようね。
インプラント難民も、そのうち出現すると予測される。
41:2016/11/23(水) 15:33:02.18 ID:

13年前に受けたけど、特に問題ないぜ
まぁ、角膜が厚いからもう一回ぐらい矯正可能とか、レーシックしたかどうかわからんぐらい綺麗な眼球とか言われたが。
42:2016/11/23(水) 15:33:20.66 ID:

>>33
親知らずもちゃんと紹介状もらって
総合病院の口腔外科で抜かないと下手すりゃ殺される
44:2016/11/23(水) 15:33:21.92 ID:

レーシックやったやつは、黒目の光り方が気持ち悪い。自然じゃない。

あの目が欲しいやつなんて、いないだろう。普通は。

45:2016/11/23(水) 15:33:28.31 ID:

包茎手術失敗難民も多いやろうしなぁ
自己責任の範疇やろうな
46:2016/11/23(水) 15:33:45.90 ID:

>>1
怖い
しなくてよかったど近眼の私
53:2016/11/23(水) 15:35:18.40 ID:

>>33
モルモットのおかげで俺たちが安心して医療を受けられるのもまた事実
54:2016/11/23(水) 15:35:20.11 ID:

プロ野球やサッカー選手なんて、医者と機械の質には糸目をつけずに
最高の施術を受けられるのに、

それでも失敗していたからな。自動で修復しない角膜を削るなんて、あかんに決まってる。

59:2016/11/23(水) 15:35:52.46 ID:

薬を飲んでもちっとも楽にならねえ
ガチで発狂しそうだわ
レーシックはマジで危険
冗談抜きで目が痛すぎる
気が狂いそうになるほどチクチク激痛が続く
60:2016/11/23(水) 15:36:16.29 ID:

>>44
初めて聞いた。どうちがうんだ?
61:2016/11/23(水) 15:36:27.10 ID:

東レが開発したコンタクトレンズがあるだろ。

夜中コンタクトレンズをして昼間は裸眼で目を矯正するコンタクトレンズ、

あれが良いんじゃないか?

68:2016/11/23(水) 15:38:45.09 ID:

コンタクトですら、眼医者に「眼医者はみんなメガネだろ?」って止められたから、レーシックという選択はなかったな。
69:2016/11/23(水) 15:38:46.23 ID:

ドイツ行ってやってこい(´・ω・`)
71:2016/11/23(水) 15:39:05.69 ID:

”レーシック 危険”とかで検索しても、
「ちゃんとした病院でレーシックを受ければ大丈夫」
といった広告サイトばかり出てくるよな。
SEOにどんだけ金をかけてるねん、って思うわ。
73:2016/11/23(水) 15:39:21.56 ID:

>>59
((((;゚Д゚)))))))
76:2016/11/23(水) 15:39:50.72 ID:

>>41
多分人による差が大きくて、誰もが受けられるものじゃないんだろうな。
80:2016/11/23(水) 15:40:35.23 ID:

眼科医がコンタクトでもなくレーシックでもなく
眼鏡を掛けている時点で気付けよwww
視力が弱くても現状支障が無いなら余計なことすんな!
どうせ国に泣きつくんだろ?
81:2016/11/23(水) 15:40:49.15 ID:

>>54
>医者と機械の質には糸目をつけずに

略したんだろうが、↑だと悪い意味の表現になってると思う。

【糸目】
凧を制御するための糸のこと。「金に糸目をつけない」はお金の制御をせず
支払う用意があることの意味になる。

93:2016/11/23(水) 15:42:27.31 ID:

目は急所の一つだからな(´・ω・`)
96:2016/11/23(水) 15:43:16.45 ID:

自費診療で大失敗されたことあるんだけど幸か不幸か修正手術を何度か受けたらめちゃくちゃお金かかったけど、皮膚に傷が残っただけですんだ
レーシックで同じ状況だったらと思うと恐ろしいよ
自費診療の世界は商人系の医者で溢れてるから、名医にコネがあるようなやつじゃなければ受けるのは危険だと思う
一般人がネットで調べて行こうと思うとだいたい商売っ気のある所のホームページにたどり着いちゃう
99:2016/11/23(水) 15:43:39.50 ID:

受けなくてよかった
恐がりでよかった
100:2016/11/23(水) 15:43:48.03 ID:

> 結局、レーシック難民にならないためには、
> とにかく『レーシックは受けるな』のひと言に尽きます。

> レーシックなどの屈折矯正手術でピントを遠くに合わせれば、確かに遠くの景色を楽しむことができます。
> でも、多くの人はスマートフォンやパソコン、事務作業などで近い距離を見ている時間のほうがずっと長いはず。

> 私も、後遺症に悩む今となっては『レーシックは現代人には必要のないものだ』と感じています。
> それに、もしレーシック難民になったとしても、眼科専門医は助けてくれませんよ

102:2016/11/23(水) 15:44:18.56 ID:

今だと眼球にレンズ入れるヤツがあるけどあれはどうなの?
手術代が80万くらいするからホイホイとはできないだろうけど
106:2016/11/23(水) 15:44:38.32 ID:

眼科でレーシックの話なんか出たことがないし、医師はみんな眼鏡だな…。
107:2016/11/23(水) 15:44:40.91 ID:

不可逆のリスクと

覚悟

113:2016/11/23(水) 15:46:00.91 ID:

>>61
ブレスオーコレクトな
あれ試してみたいけど、20~30万円もするんだよな
115:2016/11/23(水) 15:46:15.85 ID:

結局は医師が勧めた訳じゃないからな
自分で決めたんだから自己責任
知識が足らないのに飛びつくなんて自殺行為だろ
レーシックなんて便利になるってだけだよ
しかも一時期だけなwww
117:2016/11/23(水) 15:46:28.85 ID:

最後は

眼内レンズで、問題を解消

119:2016/11/23(水) 15:46:41.78 ID:

>>102
あれは緑内障の手術でもやってるから安全らしい
125:2016/11/23(水) 15:47:27.63 ID:

>>102
白内障になったら嫌でもレンズ入れるよ
127:2016/11/23(水) 15:47:55.73 ID:

>>119
のちのち緑内障の手術を受ける時に困るとかないの?
角膜いじると薄くなるらしいけども
133:2016/11/23(水) 15:49:27.71 ID:

>>127
緑内障じゃなくて白内障だった
コンタクト埋めるときに水晶体撤去するから
そういう病気にならなくなるんじゃないかな
135:2016/11/23(水) 15:49:41.28 ID:

普通の眼科に相談したら、速攻で却下されることをなぜやるんだ?
136:2016/11/23(水) 15:49:43.46 ID:

>>96
その通り
本業で荒稼ぎできるのにサンジャポ芸人やってる西川先生は善人
本当にアバズレなら脇坂のような悪徳商売に手を染めてる
141:2016/11/23(水) 15:50:25.75 ID:

レーシックやって今のところ快調でも、いつおかしくなって地獄行きになるかわからないらしいしな。
タイガー・ウッズも術後数年たって目の調子悪くなってきたって言われてるよね。
146:2016/11/23(水) 15:51:12.34 ID:

今日はレーシック擁護派の書き込みが少ないな。
書き込みのアルバイト雇うの止めたのか?
148:2016/11/23(水) 15:51:16.45 ID:

古くから地域に代々根付いている眼科医は、メガネ推奨。
どうしてもコンタクトを使いたければ、ハードにしろと。

結局それが一番なんだよね。

中年以降、老眼が始まったり、緑内障…
いろいろ不具合が出てくるんだし。

今は使い捨てのソフト。
老眼が始まり、装着しての小さな字が厳しくなってきたw

眼鏡なら外せば、幾らでも小さい字を見ることができるけど、
コンタクトだとそうはいかない…w

151:2016/11/23(水) 15:51:48.18 ID:

レーシックやってから円錐角膜とかなったらもうね
角膜にメス入れるとか
152:2016/11/23(水) 15:51:49.52 ID:

>>133
ほう、それならいいな

スポンサードリンク


……でもやっぱり眼球をいじるのは怖いな
155:2016/11/23(水) 15:52:22.54 ID:

>>125
最近白内障で左右の目を手術したらよく見える(笑)

手術も10分程度ですんだわ

手術した先生がラッキーにも有名な名医だったので安心して手術うけれた(笑)

156:2016/11/23(水) 15:52:25.03 ID:

>>133
オレ左目が白内障でlensいれたけど
右目として左目で「白色」の見え方が違うんだぜww
左目がに真っ白で見えて右目が少しずつにごってるw
160:2016/11/23(水) 15:53:34.71 ID:

>>148
えー、ソフトじゃダメなの?
なんで?
162:2016/11/23(水) 15:54:03.46 ID:

>>155
水晶体吸い出す時 水晶体無くなったらああいう見え方になるんだなって思ったわw
ありゃ見えて無いよなww
163:2016/11/23(水) 15:54:08.37 ID:

>>1
インプラントの後遺症は?
(´・ω・`)
165:2016/11/23(水) 15:54:25.18 ID:

>>119
>>102が言ってるのはそれじゃないよ
水晶体の中じゃなくて後ろに入れるやつだよ
166:2016/11/23(水) 15:54:25.38 ID:

>>59
恐ろしい注意するのおせぇーよ
マスコミや有名人がすすめるやつにろくなものない危険なものばかり
マスコミがもてはやすのは注意した方がいい
168:2016/11/23(水) 15:55:05.99 ID:

>>1
ばか?一人が何度も受ける手術じゃないだろ。
まじバカ
171:2016/11/23(水) 15:55:17.42 ID:

>>155
何歳で限界を感じた?

身内で外傷性の白内障がいるけど、
将来が不安なので今も手術を決心できずにいる。

レンズもいろいろあるよね。
自費の数十万円?保険の数万円?
車通勤なので、眩しくなるのが怖いらしい。

173:2016/11/23(水) 15:55:36.00 ID:

>>160
ソフトは病気になっても気がつかなくて、気がついたときには致命的についてなってる事が多いんだそうだ。
俺も危うく目に穴が開くところだった。
ハードは異常が起こるとすぐに激しい痛みが出るんだそうで。
176:2016/11/23(水) 15:56:12.63 ID:

>>160
横だけど、酸素不足で角膜の細胞が減るの。
178:2016/11/23(水) 15:56:39.25 ID:

>>165
後から撤去できそうな手術もあるんだな
絶対こっちの方がいいわ
183:2016/11/23(水) 15:57:47.62 ID:

>>171
白内障の手術後にくらべたら恐いものなんて無いよ
慣れるまでは光に敏感だけどすぐに気にならなくなるよ
184:2016/11/23(水) 15:57:52.24 ID:

>>136
ほんとは実力のある先生でメディアに露出してない人を探すのが一番いいんだけど見つけるのは超難しいのよね
メディアに出てる系の先生で一番びっくりしたのは某美人女医の勤めてるクリニックがいまだに金の糸っていう治療を続けてたこと
ほんとうっかりしてるとすぐ騙されるよ医療商売には
187:2016/11/23(水) 15:58:22.15 ID:

>>1
目医者は眼鏡掛けてるのにレーシックすすめるんだ…
目医者は眼鏡掛けてるのに…
197:2016/11/23(水) 16:00:27.24 ID:

>>160
覆う面積の広さと、ハードだと動く度に水分の供給ができる、
少々不具合があっても気が付き難いので、
気が付いた時には重症だったりするから。

ちなみにソフトを使い始めてから、ハードも試したけど、
その場でダメだった…
それなのに、その痛みを感じないソフトって…

207:2016/11/23(水) 16:02:14.69 ID:

レーシックって技術が確立されただけで
眼科医全員が最高レベルで手術出来るわけではないからなぁ
208:2016/11/23(水) 16:02:20.35 ID:

>>33
インプラント難民なんてすでに山ほど出現してる
210:2016/11/23(水) 16:02:28.75 ID:

>>171
2年前に白内障と診断されて、左目が見辛くなって最近、左右の手術を受けたよ。

一眼6万円の治療費だったよ。 両目で12万円

214:2016/11/23(水) 16:03:05.71 ID:

>>173 >>176 >>197

なるほど。

215:2016/11/23(水) 16:03:07.06 ID:

>>59
これ点眼薬じゃね?
219:2016/11/23(水) 16:03:45.45 ID:

使い捨てソフトコンタクトを使いたいのに、どこの病院で装着してもマバタキで外れてしまって、結局ハードになる。

レーシックは、後遺症の人たちの文章を読むと恐ろしくてできないよ。
あんな状態(常に目に激痛と他症状)でよく仕事したり家事したりしてると思うわ。

226:2016/11/23(水) 16:05:02.73 ID:

>>59
100円ライターまじってね?
228:2016/11/23(水) 16:05:26.97 ID:

>>148
初めてコンタクト作ったときにハードは痛くて入れられなくて
それ以降ずっとソフトだ…
普段は眼鏡だけど、ときどき使用する場合もハードのほうがいいのかね?
最近ドライアイが酷い
230:2016/11/23(水) 16:05:30.44 ID:

広告は悪質だった。スポーツ選手を広告塔にしてな。
232:2016/11/23(水) 16:05:39.90 ID:

目を削るなんて普通に考えれば悪いに決まってる
そんなうまい話に騙されるやつそんないないと思ってたが結構いたんだな
日本人も馬鹿になったなー
234:2016/11/23(水) 16:05:59.92 ID:

眼鏡だとキツイ度数の眼鏡を買ってしまっても、レンズを換えればすむだけだけど
レーシックで過矯正だと取り返しがつかんからな。

てか、本当に今日はレーシック擁護のレスが少ないんだが、どうした?

236:2016/11/23(水) 16:06:13.70 ID:

>>23
そうそう
何でも試したがる高須先生がやってないもんな
かなりリスクあるんだろうね
239:2016/11/23(水) 16:06:58.22 ID:

医療技術も進歩してもらわないと困る(´・ω・`)
241:2016/11/23(水) 16:07:13.75 ID:

近視は栄養失調症ビタミンAの不足という結論
244:2016/11/23(水) 16:07:39.57 ID:

>>228
痛いのは初めだけよ…やわらかめのハードも出てるし
乱視酷すぎてソフトじゃ視力でないだけだけども…
246:2016/11/23(水) 16:07:45.30 ID:

>>59
あー、これこれw

あのときも目薬なしでは生活できないって言ってる当人になにをおおげさなwみたいな
レスがついてたのに、その画像がうpされた途端、みんな((((;゚Д゚))))でレスで笑いが一切なくなったから
凄く印象に残ってるわ

247:2016/11/23(水) 16:07:59.37 ID:

248:2016/11/23(水) 16:07:59.37 ID:

なぜか注意喚起した国が訴えられる事態になりそうである
252:2016/11/23(水) 16:08:31.68 ID:

>>59
すげーな。
これらの点眼薬は自腹?

保険適用だったりすると、医療ツーリズムのチャンコロ並みにヘイト対象になるが。

254:2016/11/23(水) 16:08:59.23 ID:

眼科医のメガネネタがうぜぇー

少しはレスを読んでから書き込めよ。 自分は目利きとでも思ってるのかよ

患者の唾予防にメガネをかけてる先生もいるんだよ。

259:2016/11/23(水) 16:09:31.57 ID:

>>162
手術した後に、治療前の目の画像を見たけど、白く濁って気持ち悪くて蛇の目に見えた。(笑)

両目手術したので裸眼で良く見える(笑)

263:2016/11/23(水) 16:10:15.89 ID:

>>156
いじってない眼でも左右で微妙な色の違いが見えることはままある
265:2016/11/23(水) 16:10:48.52 ID:

レーシックは問題全くなし。眼鏡なしは楽だね。おしゃれメガネはたまにかけるけど。
268:2016/11/23(水) 16:11:40.38 ID:

>>33
本家かまど家社長 「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
270:2016/11/23(水) 16:11:50.68 ID:

レーシックの現状と安全性について
安心LASIKネットワーク代表
272:2016/11/23(水) 16:12:15.08 ID:

>>260
老眼が進んでからやる意味無いからな。
273:2016/11/23(水) 16:12:50.24 ID:

>>247
これこれw
慶應の眼科講座教授だったのか
276:2016/11/23(水) 16:12:57.62 ID:

メガネNGなパイロットさんが、レーシックをするものかと思ってた。
281:2016/11/23(水) 16:13:26.25 ID:

>>215
薬飲んで点眼もし続けても辛いとかあるよ。
284:2016/11/23(水) 16:13:52.61 ID:

レーシック難民だがなんか質問ある?
286:2016/11/23(水) 16:14:09.52 ID:

レーシックは混浴に行ったときに力を発揮するよ。
眼鏡じゃ曇って見えにくい。え、こんなに見えるの?ってレベル。
ただぼやけて見えてたブス女を許せなくなった。
288:2016/11/23(水) 16:14:21.89 ID:

やってる連中がまともな医者じゃなかったし
290:2016/11/23(水) 16:14:41.39 ID:

眼鏡は長年かけていると、外した時に眼鏡っぽい目をした顔になる。
294:2016/11/23(水) 16:15:06.83 ID:

レーシックは老眼も乱視も全く問題なく治るよん
295:2016/11/23(水) 16:15:11.54 ID:

>>1
角膜をレーザーで削るとか、当時からよくやる気になるよなぁと思ってた
リスクを考えたら怖くて出来ない
296:2016/11/23(水) 16:15:56.51 ID:

レーシック被害はほとんどが過剰強制
297:2016/11/23(水) 16:15:57.59 ID:

アメリカでもトラブル多くてすたれたし 
 
299:2016/11/23(水) 16:16:11.66 ID:

>>290
(;3Д3)ノ メガネメガネ…
 301:2016/11/23(水) 16:16:21.81 ID:
コンタクトすら恐怖でできないのでレーシックなんぞ想像すらできん・・・
303:2016/11/23(水) 16:16:31.47 ID:

レーシックして伊達眼鏡をかけている人も多い。眼鏡がないと不安。
304:2016/11/23(水) 16:16:40.34 ID:

近視は遺伝ではなく脚気のような栄養失調症
306:2016/11/23(水) 16:17:05.86 ID:

大もうけできるからな
310:2016/11/23(水) 16:18:17.92 ID:

レーシックしてないけど、
眩しくて日中はサングラス外せないし、夜は対向車のライトが厳しい。
日常生活もまともに出来なくて、うつ病になって休職してる。
眼科は、眼精疲労とドライアイだって言って目薬と錠剤出すけど、最近は「これ以上は薬を補充して出すしかできない」って匙投られた。

俺も角膜がオカシイのかな。

311:2016/11/23(水) 16:18:20.07 ID:

医者もそのうちトラブル出てくるのは分かってるから稼ぐだけ稼いで後はやめるつもり
314:2016/11/23(水) 16:18:39.26 ID:

>>1
ほー、国が隠したかった暗部だな
316:2016/11/23(水) 16:18:45.69 ID:

>>301
俺もだわ…
317:2016/11/23(水) 16:18:54.30 ID:

霜降り肉をつくる為にビタミンAを与えずに育てた牛は失明したりする
318:2016/11/23(水) 16:19:37.49 ID:

いい医者なら問題ないけど、9割ダメ医者だから。
320:2016/11/23(水) 16:19:48.09 ID:

>>259
俺は片方だから もう片方に視力合わせたから
眼鏡が必須になった もう片方も白内障になったらって思ったけど
白内障のレンズって交換出来ないんだよなぁ
324:2016/11/23(水) 16:20:08.95 ID:

レーシックしないでもLEDはまぶしいだろw
328:2016/11/23(水) 16:20:27.22 ID:

年を取ったら白内障に必ずなる。

白内障の手術で眼内レンズを入れるから、メガネなしで遠くが良く見えるようになるぞ。

ただし近くが見辛くなるから、近くを見る為のメガネは必要です。

329:2016/11/23(水) 16:20:27.66 ID:

>>59
ジャックハンマーかな?
330:2016/11/23(水) 16:20:35.04 ID:

>>301
だよなぁ・・・
331:2016/11/23(水) 16:20:49.29 ID:

中世日本だし、視力検査で視力回復してたら怖がられそうで不安なんだけど
334:2016/11/23(水) 16:21:16.21 ID:

>>59
ただの人工涙液な件
338:2016/11/23(水) 16:21:44.44 ID:

>>301
俺もだわ、医者相手に仕事いてた時に「目に異物を入れるのが耐えられない」と言ったら「その発想は正しい」と言われたわ。

そんな医者もメガネかけてたけどな

343:2016/11/23(水) 16:22:32.25 ID:

>>1
禁止しろよ
 

管理人の感想

美容整形とかインプラントとかレーシックなど
金儲けありきの無責任臭ただよっているものは
要注意ということが言えるよね。 
 

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479881942

おすすめ記事