ミャンマー北東部で発見された琥珀の中に、羽根に覆われた恐竜のしっぽが保存されていたことが
明らかになった。
1:2016/12/11(日) 09:10:23.80 ID:

画期的な発見によって、絶滅した恐竜の骨をどういう組織が覆っていたのか、地球の地上を1億6000万年
以上も支配した生き物について、さらに理解が深まると期待されている。

標本を調べた結果、しっぽは表が栗色で、裏が白いことが分かった。このほど生物学誌「カレント・
バイオロジー」に論文が掲載された。
論文共著者でカナダ王立サスカチュワン博物館のライアン・マケラー博士はBBCに対して、「恐竜の
一部が琥珀の中に保存されているのを発見したのは初めてだ」と話した。
第一著者で中国地質大学のシン・リダ博士は、化石標本をミャンマー・ミッチナーの琥珀市場で発見した。
9900万年前の琥珀はすでに、アクセサリー用に磨かれていた。売りに出していた業者は、中に
入っているのは植物の一種だと思っていた。しかし詳しく調べると、スズメくらいの大きさの羽根に
覆われた恐竜の尻尾だと判明した。
シン博士は、琥珀を最初に採掘した人を探し出し、琥珀が生成した場所を特定した。

マケラー博士によると、尾の構造から、明らかに古代の鳥ではなく、羽根で覆われた恐竜だと分かるという。
「現生の鳥や、その一番近い親類は、尾椎骨が融合して尾端骨を形成しているが、この標本には
それがない。代わりに尾は長くしなやかで、両側を縦に羽根が並んでいる」(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/BBC
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38259003

画像


 

みんなの意見

 
 
2:2016/12/11(日) 09:13:04.34 ID:
>>1
1枚目真ん中左下心霊写真かと
7:2016/12/11(日) 09:16:20.62 ID:

凄い、なんだこれ
ジュラシックパークってレベルじゃねぇぞ
8:2016/12/11(日) 09:17:25.24 ID:

  彡⌒ ミ
⊂(´・ω・`)  スコシワケテクレヨ!
 /    ,9m
 し―-J
9:2016/12/11(日) 09:19:28.23 ID:

やっぱ茶色とか普通の色なのかな
ピンクとか出てきて欲しい
10:2016/12/11(日) 09:21:58.93 ID:

>>1
これみると、恐竜のあかちゃんって、
タマゴからかえったときは
ヒヨコみたいな可愛さだったんだろうな
12:2016/12/11(日) 09:24:03.19 ID:

>>9
もしかしたらオスだけ鮮やかな羽根を持ってる鳥みたいにド派手な奴も居たかもしれんな
14:2016/12/11(日) 09:25:38.30 ID:

>>10
しかも大きさが1mくらいのw

ちなみにブラキオサウルスとか、ダチョウ見たいな感じになるのか。

16:2016/12/11(日) 09:28:07.09 ID:

恐竜マニアの俺歓喜
17:2016/12/11(日) 09:29:25.43 ID:

画像を見て「漂流教室」の怪虫(正体は実体化した「妄想」)を思い出した。

このスレのヤングメンは誰も知らないだろうけど。

18:2016/12/11(日) 09:30:01.00 ID:

>>1
希少性や、学術的価値は凄いんだろうけど

ぶっちゃけ、汚い琥珀だなw

19:2016/12/11(日) 09:30:03.42 ID:

最近の本の恐竜てフサフサだよね
23:2016/12/11(日) 09:32:44.47 ID:

ジュラシックパークみたいにクローン作れるのか。
25:2016/12/11(日) 09:35:20.23 ID:

羽毛説は前からでてたけど、これが本物なら、今までの定説がひっくり返るな
26:2016/12/11(日) 09:36:58.15 ID:

ほんとに羽生えてんだな
27:2016/12/11(日) 09:39:29.48 ID:

ちょっと全裸で琥珀に飛び込んでくるわ
29:2016/12/11(日) 09:43:21.23 ID:

好きだわ~
30:2016/12/11(日) 09:43:30.11 ID:

モフモフのフワフワだったのか
31:2016/12/11(日) 09:45:59.73 ID:

つまり、始祖鳥は単なる恐竜の一種?
32:2016/12/11(日) 09:47:33.72 ID:

恐竜で色がわかるのって初めて?
33:2016/12/11(日) 09:48:55.08 ID:

ジュラシックパークの新作がモフモフパークになるのか。
36:2016/12/11(日) 09:51:32.05 ID:

すげー
でもこれいくら磨かれてもアクセサリーには使いたくねーなw
37:2016/12/11(日) 09:55:16.73 ID:

これを提供した人はきっと科学より芸術を選んだんだろう、なんか汚ねぇ、とか
39:2016/12/11(日) 09:58:43.73 ID:

本物だったらネイチャーやサイエンスに載る
カレントバイオロジー止まりってことは著者たちが本物だと証明できなかった証拠
40:2016/12/11(日) 10:01:47.90 ID:

>>27
琥珀になるまえは、樹液な。
41:2016/12/11(日) 10:01:50.58 ID:

毛があったってことは 匂いもしてたのかもしれない

毛の抜け変わりとかも?

43:2016/12/11(日) 10:02:53.34 ID:

年賀状の素材撮りに静岡の掛川花鳥園行ったんだ
そこで放牧されてるエミューと戯れてたら、やっぱり恐竜の子孫は鳥だよな、と思った
追っかけまわしたり背中ぽんぽんしたり楽しかった

エミュー

45:2016/12/11(日) 10:05:01.29 ID:

無知って損だな。
もっと高く売れただろうに。
トレジャーハンターにはなれないな。
46:2016/12/11(日) 10:05:21.65 ID:

>>1
なんとなくトカゲ的な生き物の中から羽毛に覆われた種が生まれて、鳥に進化したみたいな常識になっているけど
もしかして
恐竜という生物は、すべてが羽毛に覆われていたんじゃないか?
だとすると映画で見てきた恐竜の姿は本当は全然違うものだったんだな
47:2016/12/11(日) 10:07:22.78 ID:

>>1
おおおおおすごい
かっこいい
48:2016/12/11(日) 10:08:04.70 ID:

ゴジラもハゲ
49:2016/12/11(日) 10:09:01.61 ID:

話変わるがペンギンって昔は空飛べたの?
あいつらも鳥類でいいの?
50:2016/12/11(日) 10:10:14.82 ID:

琥珀塊のまま保存してほしい気もする
ふつくしい
51:2016/12/11(日) 10:12:09.53 ID:

今、毛の生えた爬虫類っているんか?
57:2016/12/11(日) 10:15:57.68 ID:

恐竜の謎の一つは、大きすぎるということ
体長が20mもあったら、重すぎて地上を歩くのはまず無理
水中で生活していたとしか考えられない
実は、爬虫類でも鳥類でもなく
クジラの祖先なんじゃないか?
59:2016/12/11(日) 10:24:05.57 ID:

本物だとしたら、琥珀の発掘された傍を調べればその恐竜の本体があるはずよね
60:2016/12/11(日) 10:32:19.49 ID:

ホンモノだとしたらDNAがほぼ、そのまま抽出できるので
リアル・ジュラシックパークも夢じゃない
62:2016/12/11(日) 10:38:12.71 ID:

未知のウイルスなんかも一緒に入ってたりして;
63:2016/12/11(日) 10:40:51.55 ID:

恐竜でさえ毛がフサフサなのに
お前らときたら
65:2016/12/11(日) 10:47:02.81 ID:

鳥は恐竜の一種と言っていい
ティラノサウルスやスピノサウルスのような竜盤類-獣脚類の中に鳥は分類されている
恐竜は絶滅なんてしなかった
それどころか空を支配して大繁栄してる
66:2016/12/11(日) 10:52:53.41 ID:

鳥類だとするとオウムやインコみたいに喋れる恐竜がいたかも
教える人間がいなかったけどな;
67:2016/12/11(日) 10:57:14.98 ID:

ケケケケケケケケケと鳴いていたに違いない
68:2016/12/11(日) 10:57:53.22 ID:

鳥って寝るとき頭を羽毛の中に入れて寝てるけど
恐竜もそうやって寝てたんかな
81:2016/12/11(日) 11:08:17.53 ID:

数百年前に絶滅したジャイアントモアの足
やはり恐竜ぽい
96:2016/12/11(日) 11:38:25.28 ID:

誰か残念な最新のティラノサウルスの想像図を貼ってくれ
98:2016/12/11(日) 11:42:02.80 ID:

恐竜が進化して鳥になったのではなく、
鳥が進化して恐竜になったのかもねえ。

>>96

100:2016/12/11(日) 11:45:12.68 ID:

想像と違って毛深いのかも
マンモスだってフッサフサだし
101:2016/12/11(日) 11:48:28.85 ID:

>>96
102:2016/12/11(日) 11:49:51.50 ID:

>>101
これだw
103:2016/12/11(日) 11:52:35.41 ID:

ティラノサウルスの幼体はフサフサって説もあるんだよな
成長するとハゲ…抜け落ちる
130:2016/12/11(日) 12:42:46.95 ID:

そろそろジュラシックパークも作り直さないとな
恐竜を象やサイみたいに毛のない姿で描いてたのは間違いだから
134:2016/12/11(日) 12:46:43.34 ID:

>>130
デジタル処理で画像を変えるとか今ならできそうだな
面倒だから羽毛は抜いた事にして鳥肌にするだけでどうだ?
138:2016/12/11(日) 12:52:37.11 ID:

恐竜は、尻尾の先端が
ヤニに付着して
ちぎれても平気だったのか?
140:2016/12/11(日) 12:53:51.04 ID:

>>134
そんな痛そうなのは鳥肌物だな

もともと恐竜はCGだから元データを消してなければ無理せずに置き換えられるはず

157:2016/12/11(日) 13:08:42.30 ID:

鳥って喜怒哀楽のような感情あるのかな?
なんか哺乳類にはあると思うんだけど
鳥には無さそう
だけどNHKのダーウィンが来たって番組で
コンゴウインコがイタズラ好きで、違う種類の鳥にそーっと近づいて
突然驚かすという行動を見たことがある
研究者は、あの行動を合理的に説明できない
おそらくイタズラであろうと言っていた
イタズラだとすると、驚かして喜ぶという、少なくとも喜怒哀楽のうちの喜の感情はあるんだろうな
167:2016/12/11(日) 13:28:22.51 ID:

ぎゃあー
チラノザウルスも羽毛に覆われてて、飛べないでかい鳥だった可能性があるな
188:2016/12/11(日) 14:03:55.51 ID:

2枚目、セミみたいのがひっくり返っているジャン ?
なんだろ
189:2016/12/11(日) 14:05:11.55 ID:

>>5
1枚目の左下だな?w
190:2016/12/11(日) 14:10:16.29 ID:

>>59

他の生物においしく食べられた後のカスが琥珀にってのが自然だろ。

191:2016/12/11(日) 14:10:25.48 ID:

羽毛がまだバラける前、ハゲてて骨格がよく分かるからか
生まれたての雛は恐竜ぽい
数日してはじめて、あのもあもあのひよこチックになる鳥が多いような
192:2016/12/11(日) 14:15:38.93 ID:

>>138
捕食された残骸でしょ。
198:2016/12/11(日) 14:25:26.63 ID:

>>157
カラスやオウムは、明らかに喜怒哀楽全部あるぞ。
喜怒哀楽どころか、恩義だの遺恨だの、さらに高等動物的な感情も見え隠れする。
カラスにひどいことをしたら、しつこく何ヶ月も復讐された、という話は、枚挙に暇がない。

他方で、犬は、すでに遺恨の感情がほとんどない。

人類が思っているより、鳥類は賢く哺乳類はアホだと思うw

207:2016/12/11(日) 15:04:46.59 ID:

琥珀葬で肉体永久保存したら何万年後に発掘されて俺もチヤホヤされるんか。
お前らの投稿レスももれなく持って行ってもええで、
211:2016/12/11(日) 15:28:38.45 ID:

>>140
モデルそのままで肌のテクスチャを変えるくらいならできると思うけど
ピクサーのアニメみたいに羽毛がフサフサ風になびくみたいな感じにするのは大変かな~って思ったのよ
216:2016/12/11(日) 15:46:21.34 ID:

>>198 >>157
山賊ダイアリーだったかハンターの人が描いた漫画で、
鴉は撃ち落とされたつがいの所に飛んでくると言ってたな
鳩だと逃げるらしいから鳥によって違い大きいのかな
219:2016/12/11(日) 15:54:59.72 ID:

>>216
うちの職場にカラスが住み着いてるんだけどかなり絆強いよ
夫婦?(兄弟かも)でいつも着かず離れずだし、
春先に生まれた兄弟は羽を怪我した1羽をずっと守ってた
236:2016/12/11(日) 17:10:45.44 ID:

>>219
そして言葉を持っているらしいってのも凄いよね
単語も語順も有る・・・カラスは頭いいよね
237:2016/12/11(日) 17:16:55.18 ID:

>>236
ヒトは哺乳類には珍しくつがいを作って子供を育てることが多いから
鳥類に似た方向に収斂進化したんだろうと思う。
言葉を使うのも元々は求愛のためだったんだろう。
238:2016/12/11(日) 17:17:47.32 ID:

>>1
1枚目の画像を良く見ると、尻尾の右側にアリが、さらにその奥の方にクワガタが、そして尻尾の左側には一反木綿が閉じ込められてるのが確認できるね。
248:2016/12/11(日) 17:50:21.69 ID:

恐竜は空から海から超巨大やら進化したのに人間は何でホモだけなんだ?
多様性なさすぎじゃね?
260:2016/12/11(日) 18:11:26.44 ID:

コモドドラゴン「わいはどうなるんや?」
262:2016/12/11(日) 18:13:18.61 ID:

>>248
本当はホモサピエンスだけじゃなくて
ネアンデルタール人の子孫も生き残っているけど人権や差別の問題で学会と政界が暗黙の了解で隠しているんじゃないかな?
あとアフリカにいるピグミー族は、ホモサピエンスではない別の人類だという説を読んだこともあるぞ
264:2016/12/11(日) 18:16:03.79 ID:

>>262
最近はサハラ以南のアフリカ人だけが純粋な現生人類で
出アフリカ組はネアンデルタール人と混血したと言われている
274:2016/12/11(日) 18:33:44.63 ID:

イヌやネコは喜んでるとか怒ってるとか分かるが、鳥はイマイチ分からないよな
感情だけでなく、例えば目と目を合わせるといったコミュニケーションがない
もしかしたら哺乳類のような感情は無いのかもしれない

進化の系統樹では哺乳類が爬虫類と別れたときに鳥類とは別れているから、相当遠いわけで
知能が必ず感情を伴うとは限らないのかもしれない
鳥類よりもっと遠いイカは数か月の近時記憶を持ち、分野によっては2歳児の知能に匹敵すると言われるが、感情があるとはとても思えないし;

279:2016/12/11(日) 18:39:45.71 ID:

>>274
鳥は人間から見れば表情筋が発達してないんじゃね
感情そのものはあると思われるような行動は普通に見せる
あと鳥類の目って基本的に真っ直ぐ見るようにできてないはず
296:2016/12/11(日) 19:55:01.78 ID:

恐竜の皮膚が羽毛で覆われていたという説はかなり前から有力だし、
鳥類の祖先は恐竜だとも言われてる。
なのでこの鳥のような羽毛の発見の意義は大きい。

スポンサードリンク

あとは羽毛が鳥盤類の特徴なのか、あるいは翼竜類や竜盤類なども
形態の違う羽毛を持っていたのかなど、羽毛を持つ恐竜の範囲だな
299:2016/12/11(日) 20:12:01.88 ID:

>>274
目を合わせるのって普通の動物だと威嚇じゃなかったっけ
犬は例外的に人間が目を合わせる意味を汲み取るし同じ動作をするけど

>>262
ネアンデルタール人の子孫=俺ら
というか白人と黄色人種の祖先が出アフリカの後で
ネアンデルタール人など亜種の人類と出会って混血したっぽい

300:2016/12/11(日) 20:15:44.20 ID:

ティラノサウルスがガオーと言わずにピヨピヨ言ったら

すかさず、焼き鳥にして食いたいなあ~

307:2016/12/11(日) 20:25:18.49 ID:

羽毛恐竜
シノサウロプテリクス


クリンダドロメウス

311:2016/12/11(日) 20:36:24.71 ID:

進化で不思議なのは動物の腋には体毛が無いのに
なんで人間は腋の毛や陰毛がモジャなんだよー
今、犬ひっくり返して観察したけど陰部と脇には毛が無いわ
335:2016/12/11(日) 21:41:57.66 ID:

アステカ神話に出てくる蛇の神ケツァルコアトル、
名前の由来は古代ナワトル語で「羽毛ある蛇」なんだそうだ
352:2016/12/11(日) 22:30:40.01 ID:

>>248
海の恐竜は未発見である。

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1481415023

おすすめ記事