米国サンダー・エナジーズ社CEOで核物理学者のルジェロ・サンティリ博士は、地球の大気圏に生息する「目に見えない生命体」を特殊な望遠鏡によって確認したと発表した。サンティリ博士の論文は「米国現代物理学誌」に掲載された。
1
:2016/12/24(土) 09:18:51.63 ID:

 

肉眼または通常のガリレオ式望遠鏡(凸レンズを使用)ではまったく見えないが、博士が開発したサンティリ式望遠鏡(凹レンズを使用)で観察したところ、大気中に様々な形状の生命体が生息していることが分かったという。

大気中を浮遊する不可視の生命体は、「ダーク型」と「ブライト型」の2種類が確認されている。これらの生命体は、産業施設や軍事施設など機密性の高いエリアの上空を夜間に浮遊していることが多く、人類を監視している可能性がある。

なお、サンティリ式望遠鏡による天体観測では、反物質銀河、反物質小惑星、反物質宇宙線なども見つかっている。

http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2693

画像







サンティリ博士の論文
Apparent Detection via New Telescopes with Concave Lenses of Otherwise Invisible Terrestrial Entities (ITE)
http://www.thunder-energies.com/docs/ITE-paper-12-15-15.pdf

 
 

みんなの意見

3:2016/12/24(土) 09:20:18.40 ID:

フカシの生命体
9:2016/12/24(土) 09:21:43.02 ID:

今日からおなぬーできないじゃん!
12:2016/12/24(土) 09:22:35.14 ID:

>>1
逆にその不可視の生命体とやらは
こっちを確認できているのかよと。

28:2016/12/24(土) 09:25:29.22 ID:

部屋の中で帽子被る人って・・・
40:2016/12/24(土) 09:28:27.49 ID:

>>1
これギフハブじゃね?
44:2016/12/24(土) 09:28:56.29 ID:

現代科学は進んだせいで数々の超常現象が解明されて消えていった
だがまだお楽しみは残っているんだな
こういうの期待してた
45:2016/12/24(土) 09:28:56.50 ID:

やべぇ
さっきオナヌーしちゃったよ
46:2016/12/24(土) 09:28:56.55 ID:

>>1
論理の飛躍過ぎw
47:2016/12/24(土) 09:28:59.63 ID:

まさかこの3次元に時間をプラスした世界のみに
知的生命体が存在してると思ってないよな?
48:2016/12/24(土) 09:29:10.63 ID:

一枚目シルエットがうそくせえ
51:2016/12/24(土) 09:30:07.45 ID:

米国サンダー・エナジーズ社CEOで核物理学者のルジェロ・サンティリ博士が言うなら間違いないな
 
53:2016/12/24(土) 09:30:20.73 ID:

俺ぼけっと空見てるとこれ見える
すごくね俺

55:2016/12/24(土) 09:30:43.72 ID:

通りで携帯の中身がバレてるわけだ
59:2016/12/24(土) 09:31:16.87 ID:

>>28
いや、この帽子には私の精神と肉体を蝕む宇宙電波を妨げる装置が組み込んであるのだよ。
私を恐れる敵性の宇宙人のさまざまな妨害から身を守るための物として理解してほしい。
60:2016/12/24(土) 09:31:18.45 ID:

麩菓子の生命体?
61:2016/12/24(土) 09:31:31.21 ID:

完全に一致

68:2016/12/24(土) 09:32:44.90 ID:

>>3
こやつめ
70:2016/12/24(土) 09:32:58.58 ID:

>>1
ガセネタうざい
82:2016/12/24(土) 09:35:35.35 ID:

>>1
コンセプトは悪くない、しかし画像は拾い物を集めたようにしか見えない
92:2016/12/24(土) 09:36:53.18 ID:

>>1
レンズを綺麗に拭けよ
102:2016/12/24(土) 09:38:35.00 ID:

てかこの時点で既に怪しいな…。
何で凸型レンズと凹型レンズの屈折が同じなんだよ…。

http://www.riruraru.com/cfv21/phys/lens.files/Glens1.GIF

113:2016/12/24(土) 09:40:20.79 ID:

>>102
この凹レンズは半物質でつくられているのだ。
117:2016/12/24(土) 09:41:45.01 ID:

>>113
そっちのほうが大発明じゃねぇか!
145:2016/12/24(土) 09:47:17.89 ID:

>>12
一般人にはニートを確認できないが、
ニートは一般人を敵視するのと同じ。
180:2016/12/24(土) 09:56:09.36 ID:

>>102
光が凹レンズを通って外に出る瞬間に凸レンズの表面から覗く形になります
凸レンズの内側から外側見れば輪郭が凹レンズになります
凹レンズの内側から外側見れば輪郭が凸レンズになります
ので両方とも屈折率が同じなんです
187:2016/12/24(土) 09:59:06.46 ID:

>>28
ノッポさんみたいな帽子
204:2016/12/24(土) 10:03:12.36 ID:

>>92ww
209:2016/12/24(土) 10:03:59.12 ID:

>>180 おまえ、本気で言ってんの?w
オカルトに逃げ込んでないで勉強しろよ
217:2016/12/24(土) 10:05:55.82 ID:

うーん、そうか…
つまり通常は不可視モードになっているが凹レンズで補正してやることにより
光学的補正がかかり、人間の目にも見えるようになる…と
これは一大発見だ
観測できないものは無いものと同じという
そして観測ができた
認識ができた
そう、これは存在する!!!
きっとネコなんかは、これを見ているんだ
ヤバい。認識された奴らは人類の脅威になるぞ!
みんな武装するんだ
丸太を持ったか?
231:2016/12/24(土) 10:10:42.08 ID:

>>28
禿げ率高し
日本ならテリー伊藤や翁長がそうだな
233:2016/12/24(土) 10:11:05.61 ID:

>>187
あの帽子が全てをぶち壊す。

ところでこれは、光学迷彩?

244:2016/12/24(土) 10:19:34.19 ID:

>>53
そうか
頑張れよ
249:2016/12/24(土) 10:20:57.18 ID:

またゼイリブか!
251:2016/12/24(土) 10:21:15.92 ID:

>>1
またおまえか

アスペ丸出しだな
こんな所でスレ立てしてても精神病は治らんぞ
精神病行って隔離してもらえ

253:2016/12/24(土) 10:21:54.65 ID:

>>3
誰UMA
262:2016/12/24(土) 10:27:11.68 ID:

>>28
ヘアハラスメントは止めろ!
偉大な研究成果と何も関係ないだろ!
275:2016/12/24(土) 10:34:04.29 ID:

>>40
なんだASKAと思ったらそういう事かwwwww
276:2016/12/24(土) 10:34:43.12 ID:

スカイフイッシュかな?
281:2016/12/24(土) 10:36:42.01 ID:

シュール狙いなのか、メリークリスマスなのか、科学なのかどうレスポンスすればいいか分からない。
295:2016/12/24(土) 10:45:23.50 ID:

見える、俺には見える
298:2016/12/24(土) 10:48:32.35 ID:

>>249
メガネはどこで買えますか?
306:2016/12/24(土) 10:53:38.99 ID:

>>1
矢印を逆にして焦点から伸ばしていくと
顕微鏡になってることがわかる
329:2016/12/24(土) 11:03:40.47 ID:

反物質っていうと、未知の素粒子とか
もっと特殊なものを想像していたんだが、
ようするに、陽子と電子が逆になっているだけなんだね。

一般に知覚されている物質というのは、かならず素粒子でできている。

そしてその素粒子というのは、陽子のまわりを電子がまわっている。

あとは、陽子と言う電子に分離した状態があるくらいだが、
これも広い意味では物質のような気もしなくもない。

スポンサードリンク

330:2016/12/24(土) 11:04:12.71 ID:

>>1
すげー
336:2016/12/24(土) 11:05:39.75 ID:

>>329
>あとは、陽子と言う電子に分離した状態があるくらいだが、
>これも広い意味では物質のような気もしなくもない。

これが、今回の生命体を表してる可能性があると?

337:2016/12/24(土) 11:06:40.59 ID:

>>1
>「米国現代物理学誌」
これは権威あるものなのかな
凄そうだけど
348:2016/12/24(土) 11:12:29.53 ID:

>>53
おまオレ
352:2016/12/24(土) 11:14:56.92 ID:

>>1
あなた疲れて(以下略)
354:2016/12/24(土) 11:17:06.09 ID:

>>53
飛蚊症
364:2016/12/24(土) 11:21:08.76 ID:

>>1
5枚目アッガイじゃないか
376:2016/12/24(土) 11:32:14.43 ID:

>>1
>なお、サンティリ式望遠鏡による天体観測では、反物質銀河、反物質小惑星、反物質宇宙線なども見つかっている。
408:2016/12/24(土) 11:50:58.70 ID:

>>253
貴殿もうまー
417:2016/12/24(土) 11:55:44.18 ID:

>>28
あっ(察し)
465:2016/12/24(土) 13:07:34.87 ID:

>>1
7枚目はかなり人間に近いタイプだな
472:2016/12/24(土) 13:20:13.95 ID:

>>1
これはありうるだろうが

>博士の論文は「米国現代物理学誌」に掲載された。

米国現代物理学誌って何w

物理業界なら
Physical Reviewとかにしとけよ

488:2016/12/24(土) 14:05:07.46 ID:

>>1
これ、民進党と書いて貼ってあるポスターに顔出てるよ
511:2016/12/24(土) 14:33:03.55 ID:

>>1
ASKAにだけは見えてるやつ?
538:2016/12/24(土) 14:55:28.99 ID:

>>102
ガラスより屈折率の高い液体を鏡胴に満たせばどうだろう?
553:2016/12/24(土) 15:11:21.61 ID:

>>1
おじいちゃん、とうとう・・
583:2016/12/24(土) 15:39:17.60 ID:

その意味での 水 と プラズマ[水] がある平衡状況となったとき
それが 水面が垂直に切り立ちあがりあたかも海が分かれたようにみえておかしいわけがない という推測ととうぜんつながっており、
いや
だから いるのだ。
586:2016/12/24(土) 15:45:42.55 ID:

>>583
脳内の電気信号を血液中のヘモグロビンに充電させて磁場を発生させるなんて人間なら出来るわけで・・・

出来るわけが無いケドね(笑)

590:2016/12/24(土) 15:51:36.73 ID:

>>1
室内では帽子をかぶるな
689:2016/12/24(土) 19:26:21.94 ID:

>>1
それが神なんだろ
732:2016/12/24(土) 21:44:54.81 ID:

○ねよ
>>1
738:2016/12/24(土) 22:35:51.09 ID:

>>28
ノッポさんだな。
742:2016/12/24(土) 22:52:14.67 ID:

>>3
うんw
762:2016/12/25(日) 02:40:01.16 ID:

>>102

>>1
>http://www.thunder-energies.com/docs/ITE-paper-12-15-15.pdf

1に書いてある論文読めば正しいこと分かるやん
荒唐無稽なこと書いてるわけじゃ無くて
反物質が発した光の屈折率は逆になると書いてある
だから通常とは逆のレンズで結像する

767:2016/12/25(日) 05:01:34.89 ID:

>>1
博士のしゃしん、なんかの映画でアルミホイル被ってたの思い出した
なんの映画だっけか
サインだっけ?忘れた
779:2016/12/25(日) 09:05:51.63 ID:

>>762
それが凹レンズで結像するというならプリズムでも逆方向に屈折する可視光線が観察できることになるが
781:2016/12/25(日) 09:21:27.34 ID:

>>3
やるねw
782:2016/12/25(日) 09:22:46.33 ID:

>>1
昨日のテレ朝のUMA番組は面白かったなぁ。
中国で原人を探したり、アメリカでチャンプを探したり、
どれもコテコテな展開の連続ながら、
それでも笑えて突っ込んで楽しく見れた。
797:2016/12/25(日) 10:27:36.14 ID:

>>1
蟲じゃん。
813:2016/12/25(日) 11:34:08.26 ID:

>>1
\アッカリ~ン/
827:2016/12/25(日) 14:48:11.42 ID:

>>779
アホなの?

プリズムだけで結像するわけ無いだろ

831:2016/12/25(日) 15:10:13.63 ID:

>>762
ネタスレなんだからどうでもいいけどw
とりあえず、

>>反物質が発した光の屈折率は逆になると書いてある

  「光の屈折率」

自体が、ノーベル賞級の大発見だよアホwww

  光がその物体内を透過する際の   「その物体の屈折率」  

なwww

光の屈折率wwwwwwwwwwwwwwww

 

おすすめ記事