さっ、寒い! この冬の厳しい寒さにこたえている人も多いはず。昨年11月には観測史上初の「都内11月積雪」を記録。 1月には強い寒波が日本列島を襲い、岩手県奥州市では観測史上1位タイの氷点下16.5度を記録した。 1:2017/01/31(火) 23:35:26.72 ID:

日本だけではない。ヨーロッパでも1月中旬からの厳しい寒波によって少なくとも65人以上が死亡した。全世界が寒さに震えているのだ。

2015年に英国ノーザンブリア大学のバレンティーナ・ザーコバ教授率いる研究チームの発表によれば、
太陽の活動は2030年代に現在の60%にまで減少し、1645年に始まった「ミニ氷河期」(マウンダー極小期)の時代に近い状況になるという。
つまり「2030年、世界は氷河期に突入する」というのだ。

いまから約400年前にもミニ氷河期があった。1645~1715年は、「マウンダー極小期」とも呼ばれ、太陽の黒点の数が著しく減少した。ザーコバ教授はいう。
「マウンダー極小期には地球の平均気温が1.5度下がりました。今回の寒冷化はその時よりももっと気温を低くさせるでしょう」

当時、その影響は甚大だった。欧州では英国・テムズ川やオランダの運河が凍りつき、日本でも同時期に寛永の大飢饉(1642~1643年)、
延宝の飢饉(1674~1675年)、天和の飢饉(1682~1683年)、そして元禄の飢饉(1691~1695年)と、立て続けに大飢饉が起きている。

「ミニ氷河期とはいえ、本格化すれば北海道まで氷河が押し寄せ、アメリカは五大湖まで氷に覆われる。欧州も壊滅的です。
穀倉地帯の大部分で収穫が不可能になり、食糧危機は必至です」(理化学研究所・戎崎俊一主任研究員)

『日本列島SOS』(小学館)の著者で、元NASA上級研究員の桜井邦朋博士はこうシミュレーションする。

「世界の穀倉地帯や漁場が変動する影響で、世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡する危険性があります。
とくに日本のように食料自給率が低い国はその影響を強く受け、国家存立さえ危うくなるかもしれません。

1665年の欧州でのペスト流行も、寒さのためにネズミのエサがなくなり、人里に下りてきたため感染が広がったといわれている。
食糧を巡る戦争、紛争も多発するでしょう」

広島大学大学院生物圏科学研究科の長沼毅教授がいう。

「一番怖いのはミニ氷河期がトリガーとなって、氷期に突入してしまうことです。食糧難に加えて、エネルギーが閉ざされる。
さらに池や川があまねく凍るので、水不足が深刻になる。私は温暖化対策ではなく、来る氷期に備えた省エネ社会を作ることこそ急務だと思います」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00000017-pseven-life 

 
14:2017/01/31(火) 23:39:02.98 ID:

>>1
> さっ、寒い! この冬の厳しい寒さにこたえている人も多いはず。昨年11月には観測史上初の「都内11月積雪」を記録。
はぁ?
関東は暖冬ですよ?
61:2017/01/31(火) 23:46:48.14 ID:

ていうか日本はその気になったら
食料自給率は格段に上昇すると思うんだが…
国民一人一人が自宅の庭を有効に使いさえすれば
雨にはめっちゃ恵まれてる国なんだから
本来農業にはとても有利な国のはず
67:2017/01/31(火) 23:47:59.05 ID:

>>14
最低気温は低いが平均気温は高いってことだ

74:2017/01/31(火) 23:48:48.03 ID:

俺はガン再発して来週から入院、骨まで転移してるからその頃には死んでる。だから関係ないや。ガン家系の奴はちゃんと健診いけよ。
75:2017/01/31(火) 23:49:01.02 ID:

>>61
寒くて育たないんだよ
だから飢饉が起きてる
79:2017/01/31(火) 23:49:50.06 ID:

>>74
やはりガンの一番の原因は遺伝やね
91:2017/01/31(火) 23:53:24.87 ID:

>>74
出来るだけ痛みがなく安らかにいけることを祈ってるよ
こういうのは順番だから、誰もがいずれ必ずそっちにいくんで心配すんな
136:2017/02/01(水) 00:02:14.63 ID:

普通の学者は寒冷化で氷河期
御用学者は温暖化
これは常識
156:2017/02/01(水) 00:07:33.42 ID:

あと何億年地球が持つか知らないけど、人類は地球を出て
新しく住める星見つけられるのかな~?
158:2017/02/01(水) 00:08:33.33 ID:

>>156
星に住むのは諦めて宇宙空間に住める様にした方が良い
162:2017/02/01(水) 00:09:43.74 ID:

>>1
申し訳ないが記事内容は良いのに「ザーコバ教授」で爆笑して台無しだった。w
172:2017/02/01(水) 00:12:32.81 ID:

エネルギーさえ確保出来れば乗り切れる
電気があれば作物はハウス栽培や工場生産可能だし
食肉も生産可能
海産物は普通に獲れるだろう

後は難民対策と軍事力保持だな

178:2017/02/01(水) 00:13:17.35 ID:

>>172
だが、日本にはエネルギー資源がない・・・
183:2017/02/01(水) 00:14:58.72 ID:

>>172

でもこの会見のように10年以内に寒冷化になったら
何も出来ないなー
万年単位の寒冷化なら生き残れるのはわずかだろう
201:2017/02/01(水) 00:17:16.58 ID:

>>178
千葉のガス田
北陸、東北の油田
尖閣諸島周辺のガス田
メタンハイドレート

実は日本はそんなに資源が乏しい訳でもない
後はやる気と防衛だな

ついでに言えば、恐山は世界最大級の金鉱脈地帯
まあ、活火山だから掘れないが

203:2017/02/01(水) 00:17:26.10 ID:

イスラム教徒は飢え死にしそうな時でも
豚の生姜焼きは食わないんだろうか?
205:2017/02/01(水) 00:19:36.56 ID:

>>1
特亜三か国(中朝韓)だけで15億人以上だね^^
206:2017/02/01(水) 00:19:38.70 ID:

>>203
食うだろwwwwwwww
 
オレも死にそうだったら犬食うかもw
218:2017/02/01(水) 00:23:30.15 ID:

>>1
岩手なんかもとからさみーから
薮川なめんな
222:2017/02/01(水) 00:25:10.67 ID:

>>201
菱刈金山も掘るの辞めて、将来に向けて残しておくべきだと思う。
そもそも明治維新後に近代化に成功出来たのは、銅を輸出したり金を掘りまくったりでインフラ整備出来たから。
223:2017/02/01(水) 00:25:26.03 ID:

江戸時代みたいな飢饉ってまた起きることあるのかな
225:2017/02/01(水) 00:25:48.06 ID:

金貯めて九州の別府温泉に移住しようかな
228:2017/02/01(水) 00:27:14.08 ID:

>>222
生産する利点は今の所薄いからな
確かに残すのも手だ
234:2017/02/01(水) 00:29:01.92 ID:

(1)1960年代から70年代初めの地球寒冷化
 1960年代から70年代初めにかけて、地球寒冷化が問題視されていた。この時期は地球の平均気温が下がっていた。

 しかし、人為的CO2は急激に増加し続けていた時期でもある。
 つまり、人為的CO2が増加しても、地球の平均気温が下がる場合がある。

(2)縄文海進
 今から約6000年前の縄文時代前期に、海面が2~3メートル上昇していた時期があり、これは
 地球の平均気温が1~2℃高かったためと考えられている。これが縄文海進。

 でも当時の人為的CO2は今と比較して、極端に少ないことは明白。
 つまり、人為的CO2が少なくても、勝手に地球の平均気温は上がる。

(1)、(2)より、人為的CO2と地球の平均気温には相関がなく、人為的CO2が増えようが減ろうが関係なく
地球の平均気温は変動すると推測されるわけで。

238:2017/02/01(水) 00:30:09.73 ID:

>>225
選択肢としてはアリなんだが
実は寒冷化と地震、火山活動は連動してると言う説がある

400年前の寒冷化の時も
東北、熊本、大分、四国、近畿、関東の順で
巨大地震が記録されてる

今とそっくりだろ?

244:2017/02/01(水) 00:32:18.15 ID:

>>223
飢饉対策まともにしていない、馬鹿な津軽や南部みたいな藩が壊滅したりしていただけで、
飢饉対策まともにしていた藩は収入は減るにしろ、餓死者続出だなんてことは無かった。
特に享保の飢饉で壊滅した西日本雄藩は、芋の導入を進めて江戸時代を一貫して人口が増え続ける状態だった。
即ち飢饉とは人材で、昭和の東北大飢饉も汽車で食料運んで配給上手く出来れば防げた。
246:2017/02/01(水) 00:33:37.92 ID:

>>234
縄文海進は8m-10mぐらい海面上昇
日本の殆どの平野は水没だよ
251:2017/02/01(水) 00:35:11.50 ID:

>>238
プレートの動きが活性化→地震増加→巨大地震発生→刺激で火山が立て続けに噴火→大気中のチリが増加して日光遮断→寒冷化
なんか格ゲーのコンボみたいだけどありそうだろ?
262:2017/02/01(水) 00:37:51.33 ID:

>>251
それが400年周期の寒冷化と一致してんだよね
太陽の活動がトリガーになってる

のかもしれない

268:2017/02/01(水) 00:40:01.35 ID:

>>1
温暖化がーとか騒いで対策しちゃったから
氷河期が来るのが早まったんじゃないか
関係各位どう責任とるんだろうな
276:2017/02/01(水) 00:42:50.20 ID:

>>1
>>世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡する危険性があります。

20億人死んで人口60億になってもようやく1998年あたりの世界人口レベルなんだよな
国連の推定では19世紀末の1900年におよそ16億人だった世界人口は20世紀半ばの1950年
におよそ25億人となり、20世紀末の1998年にはおよそ60億人にまで急増し今や80億人
そりゃ地球も持たんわ

280:2017/02/01(水) 00:43:52.31 ID:

>>268
やってることが東京都の役人みたいに
アホらしいレベルだな
308:2017/02/01(水) 01:01:24.89 ID:

大気中にたったの0.04%しかない二酸化炭素で、地球全体を温室にして温暖化させるという説に

疑問を感じない科学者は、ちょっとねえ・・・

310:2017/02/01(水) 01:03:13.96 ID:

>>308
数億年前に二酸化炭素いっぱいあったのに
地球そのものが凍り付いてるんだよな
314:2017/02/01(水) 01:05:29.60 ID:

>>276
「ウルトラマン」でバルタン星人が攻めて来た時の地球人口が22億。
50億人だったかのバルタン星人を受け入れてやってりゃ地球は大発展してたろな。
318:2017/02/01(水) 01:07:55.75 ID:

>>310
矛盾する現象が過去にいろいろありすぎだよなあ
325:2017/02/01(水) 01:16:41.25 ID:

>>1
東京暖冬で花粉飛び始めてんだけど
328:2017/02/01(水) 01:21:00.02 ID:

氷河期のバイブルで

ヒャハー物かいてくれよ 

その頃は汚物は凍結してるから火炎放射器使うと悲惨な目に逢うよなあ

337:2017/02/01(水) 01:28:47.64 ID:

寒冷化すると穀物生産可能な地域が縮小するので、当然食糧危機になる。
自給率の低い地域ほどヤバイ。

そしてこれは戦争の引き金になる。

339:2017/02/01(水) 01:29:46.85 ID:

>>328
古いけど「60億のシラミ」ってのがオヌヌメ。
未完だけど氷河期突入で幕末みたいな混乱期。
それにキリスト教と水滸伝合わせた野心作。
342:2017/02/01(水) 01:32:18.68 ID:

>>1
今の技術なら暖める方が簡単だから氷河期は問題ない
寒さに対策する事で地域によって湿度が偏る事の方が問題
364:2017/02/01(水) 01:51:44.08 ID:

>>1
ケチケチせんと50億くらい逝っとけ
365:2017/02/01(水) 01:51:50.21 ID:

ならば北海道を捨てて閉鎖してしまい
沖縄に行けばいいだけのことでそれでなんの問題もないし
寒いだけの北海道も東北もいらない
369:2017/02/01(水) 01:53:35.47 ID:

>>365 それより前に関東は大震災で沈むけどな。関東にしがみついてるヤツらは本当にバカ過ぎる。
380:2017/02/01(水) 02:04:53.25 ID:

>>1
モルダー、あなた疲れてるのよ
382:2017/02/01(水) 02:07:19.32 ID:

>>1
一年で一番寒いこの2、3日暑いぐらいですけど?
383:2017/02/01(水) 02:07:24.64 ID:

そういや地球温暖化の話はすっかり消えたよな
384:2017/02/01(水) 02:10:11.07 ID:

>>383
太陽活動による氷河期の到来予測は温暖化の話が盛り上がってた当時からあったぞ
385:2017/02/01(水) 02:11:09.20 ID:

>>382
そうなんだよ
何が寒いだ?
暖かいのに
386:2017/02/01(水) 02:12:25.89 ID:

>>384

だから地球温暖化そのものの原因であるCO2は取り違いだったわけか?

酷い話だ

395:2017/02/01(水) 02:24:16.10 ID:

>>383
は?温暖化のせいで寒冷化してるっていうりろんがまかりとおっているぞ!
426:2017/02/01(水) 04:34:28.45 ID:

>>395
そうそう。最近の温暖化論者は温暖化のせいで寒冷化してるとかわけわからんこと言い出してんだよな。
そこを突っ込まれたくないから最近は異常気象とか言うことにしてんだろ?

温暖化論者の寒冷化と太陽活動による氷河期到来寒冷化とは全く別物だからな

428:2017/02/01(水) 04:56:55.01 ID:

>>426
温暖化で南極か北極の気温が上がって巨大氷山が発生しようとしてるらしい。
それが剥離して海流に乗って漂流し始めると暖流の海水温が下がり気象変動を誘発、
大規模広範囲の寒波が~~
らしい
437:2017/02/01(水) 05:19:07.15 ID:

>>136
欧州でも温暖化って言ってる学者一気に減ったよな
トランプが温暖化はでっちあげだと選挙活動中から主張してたら
日本のマスゴミはその主張を基地害扱いしてたもんな
今週のサンデーモーニングで解説員の岸井がハッキリトランプの温暖化でっちあげ発言を叩いてた
いやいやお前らサヨクが大好きな欧州でも寒冷化してると主張してる学者が増えてきてるんだがって話なのにな
445:2017/02/01(水) 05:27:52.48 ID:

武田邦彦は逆張りしているだけに思えるがな
449:2017/02/01(水) 05:30:00.42 ID:

てか温暖化自体は事実で二酸化炭素云々が怪しいってはなしじゃぁなかったっけ?
453:2017/02/01(水) 05:34:20.07 ID:

>>449
二酸化炭素は人間はほぼ無関係
つか影響を与えるほどのエネルギー自体発っせてないらしい
太陽と海 これに尽きる
458:2017/02/01(水) 05:46:57.95 ID:

>>426
温暖化詐欺師も知ってるんだよ。「温暖化と寒冷化はサイクル」だってことを。
ただ、サイクルすることを公表したら詐欺の種にならないから「一時的な異常気象」とごまかしてる
481:2017/02/01(水) 06:53:42.38 ID:

>>201
それまじかよ、初めて聞いたわ
494:2017/02/01(水) 07:46:18.27 ID:

>>1
ネトウヨ
「やはり、東南アジアを併合しておかねば!
八紘一宇! 八紘一宇!」
531:2017/02/01(水) 08:51:27.13 ID:

>>1
奴隷、もとい労働力が死んでしまう~
って、言いたいのか?
533:2017/02/01(水) 08:57:52.20 ID:

つまり、石炭石油天然ガスをどんどん燃やせと?
564:2017/02/01(水) 11:05:53.15 ID:

地球規模での温暖化現象が実際に起っていて、それを商売にして儲けてるやつらがいるだけ。

上空のオゾン層が薄いから、夏が暑い分、冬は放射冷却等で激さむになってしまい、年間の平均気温は地球規模で上昇している。
だから、農林水産業あたりが、昨今収穫物異変で支障をきたしている。

575:2017/02/01(水) 12:23:23.16 ID:

>>61
野菜の旬に合わせて苗植えないとまともに収穫できない
収穫期には同じ野菜が大量に採れて保管しきれず水分の多い野菜は腐る
同じ土地で同じ作物を連作すると病気に弱くなるので毎年植える場所を変えないといけない
577:2017/02/01(水) 12:45:28.54 ID:

>>575
みんなが農業やっても冷夏一発で仲良く全滅だしそもそも主食賄うのは無理だしな
…グローバリズム衰退するとこれから大変なのかもな
605:2017/02/01(水) 14:04:51.61 ID:

>>1
今世紀後半には世界中で水や食料の争奪戦が不可避らしいから
口減らし出来た方がいいやん

>世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡

なんてセコい事言わずに、ほぼ全滅、と威勢よく逝ってほしいじゃん?
むろん俺もその中に入れておくれよ?w

617:2017/02/01(水) 15:04:01.16 ID:

>>383
消えてないよw
トランプのパプラインの時にもその辺話しになってた

あのへん、政治的なもんあるらしいし

648:2017/02/01(水) 17:14:33.04 ID:

>>1
遅い!2020年にきてくれ!
モノも人も弾砂利を済ませた
あとは逝くだけなんだぜ
691:2017/02/01(水) 20:55:22.16 ID:

>>74
ガンはほぼ遺伝しないってのが最近の説 
大腸がんや乳がんは遺伝要素あるけど
悪しき生活習慣や食事内容が母親の家庭から持ち込まれるパターンが多い
695:2017/02/01(水) 21:17:01.10 ID:

>>14
東京寒いですよ
毎朝の最低気温が低い
699:2017/02/01(水) 21:23:18.90 ID:

>>691
ガン抑制遺伝子は遺伝するぞ
ない奴がガンになる
741:2017/02/02(木) 00:01:41.47 ID:

>>158
イカになるしかないな
783:2017/02/02(木) 07:01:19.01 ID:

>>564
オゾンホールは回復していて、
穴は無くなったって何処か発表してたぞ。
http://tocana.jp/i/2016/07/post_10290_entry.html
800:2017/02/02(木) 11:48:07.78 ID:

温暖化より寒冷化の方が怖いんだよね。
竹田先生が言っていた。
冷害ってのはあるが、温害ってのは聞いたことがないしねw
801:2017/02/02(木) 12:07:04.23 ID:

>>800
熱波とか干ばつとか言うけど
温外とか熱害って言葉もあってもいいな
812:2017/02/02(木) 19:52:59.69 ID:

>>699
全くしないとは書いてないだろ
生物学習った人に全て遺伝なんて言ったら笑われる
1:2017/01/31(火) 23:35:26.72 ID:

さっ、寒い! この冬の厳しい寒さにこたえている人も多いはず。昨年11月には観測史上初の「都内11月積雪」を記録。
1月には強い寒波が日本列島を襲い、岩手県奥州市では観測史上1位タイの氷点下16.5度を記録した。

日本だけではない。ヨーロッパでも1月中旬からの厳しい寒波によって少なくとも65人以上が死亡した。全世界が寒さに震えているのだ。

2015年に英国ノーザンブリア大学のバレンティーナ・ザーコバ教授率いる研究チームの発表によれば、
太陽の活動は2030年代に現在の60%にまで減少し、1645年に始まった「ミニ氷河期」(マウンダー極小期)の時代に近い状況になるという。
つまり「2030年、世界は氷河期に突入する」というのだ。

いまから約400年前にもミニ氷河期があった。1645~1715年は、「マウンダー極小期」とも呼ばれ、太陽の黒点の数が著しく減少した。ザーコバ教授はいう。
「マウンダー極小期には地球の平均気温が1.5度下がりました。今回の寒冷化はその時よりももっと気温を低くさせるでしょう」

当時、その影響は甚大だった。欧州では英国・テムズ川やオランダの運河が凍りつき、日本でも同時期に寛永の大飢饉(1642~1643年)、
延宝の飢饉(1674~1675年)、天和の飢饉(1682~1683年)、そして元禄の飢饉(1691~1695年)と、立て続けに大飢饉が起きている。

「ミニ氷河期とはいえ、本格化すれば北海道まで氷河が押し寄せ、アメリカは五大湖まで氷に覆われる。欧州も壊滅的です。
穀倉地帯の大部分で収穫が不可能になり、食糧危機は必至です」(理化学研究所・戎崎俊一主任研究員)

『日本列島SOS』(小学館)の著者で、元NASA上級研究員の桜井邦朋博士はこうシミュレーションする。

「世界の穀倉地帯や漁場が変動する影響で、世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡する危険性があります。
とくに日本のように食料自給率が低い国はその影響を強く受け、国家存立さえ危うくなるかもしれません。

1665年の欧州でのペスト流行も、寒さのためにネズミのエサがなくなり、人里に下りてきたため感染が広がったといわれている。
食糧を巡る戦争、紛争も多発するでしょう」

広島大学大学院生物圏科学研究科の長沼毅教授がいう。

「一番怖いのはミニ氷河期がトリガーとなって、氷期に突入してしまうことです。食糧難に加えて、エネルギーが閉ざされる。
さらに池や川があまねく凍るので、水不足が深刻になる。私は温暖化対策ではなく、来る氷期に備えた省エネ社会を作ることこそ急務だと思います」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00000017-pseven-life
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485848327/

14:2017/01/31(火) 23:39:02.98 ID:

>>1
> さっ、寒い! この冬の厳しい寒さにこたえている人も多いはず。昨年11月には観測史上初の「都内11月積雪」を記録。
はぁ?
関東は暖冬ですよ?
61:2017/01/31(火) 23:46:48.14 ID:

ていうか日本はその気になったら
食料自給率は格段に上昇すると思うんだが…
国民一人一人が自宅の庭を有効に使いさえすれば
雨にはめっちゃ恵まれてる国なんだから
本来農業にはとても有利な国のはず
67:2017/01/31(火) 23:47:59.05 ID:

>>14
最低気温は低いが平均気温は高いってことだ
74:2017/01/31(火) 23:48:48.03 ID:

俺はガン再発して来週から入院、骨まで転移してるからその頃には死んでる。だから関係ないや。ガン家系の奴はちゃんと健診いけよ。
75:2017/01/31(火) 23:49:01.02 ID:

>>61
寒くて育たないんだよ
だから飢饉が起きてる
79:2017/01/31(火) 23:49:50.06 ID:

>>74
やはりガンの一番の原因は遺伝やね
91:2017/01/31(火) 23:53:24.87 ID:

>>74
出来るだけ痛みがなく安らかにいけることを祈ってるよ
こういうのは順番だから、誰もがいずれ必ずそっちにいくんで心配すんな
136:2017/02/01(水) 00:02:14.63 ID:

普通の学者は寒冷化で氷河期
御用学者は温暖化
これは常識
156:2017/02/01(水) 00:07:33.42 ID:

あと何億年地球が持つか知らないけど、人類は地球を出て
新しく住める星見つけられるのかな~?
158:2017/02/01(水) 00:08:33.33 ID:

>>156
星に住むのは諦めて宇宙空間に住める様にした方が良い
162:2017/02/01(水) 00:09:43.74 ID:

>>1
申し訳ないが記事内容は良いのに「ザーコバ教授」で爆笑して台無しだった。w
172:2017/02/01(水) 00:12:32.81 ID:

エネルギーさえ確保出来れば乗り切れる
電気があれば作物はハウス栽培や工場生産可能だし
食肉も生産可能
海産物は普通に獲れるだろう

後は難民対策と軍事力保持だな

178:2017/02/01(水) 00:13:17.35 ID:

>>172
だが、日本にはエネルギー資源がない・・・
183:2017/02/01(水) 00:14:58.72 ID:

>>172

でもこの会見のように10年以内に寒冷化になったら
何も出来ないなー
万年単位の寒冷化なら生き残れるのはわずかだろう
201:2017/02/01(水) 00:17:16.58 ID:

>>178
千葉のガス田
北陸、東北の油田
尖閣諸島周辺のガス田
メタンハイドレート

実は日本はそんなに資源が乏しい訳でもない
後はやる気と防衛だな

ついでに言えば、恐山は世界最大級の金鉱脈地帯
まあ、活火山だから掘れないが

203:2017/02/01(水) 00:17:26.10 ID:

イスラム教徒は飢え死にしそうな時でも
豚の生姜焼きは食わないんだろうか?
205:2017/02/01(水) 00:19:36.56 ID:

>>1
特亜三か国(中朝韓)だけで15億人以上だね^^
206:2017/02/01(水) 00:19:38.70 ID:

>>203
食うだろwwwwwwww
 
オレも死にそうだったら犬食うかもw
218:2017/02/01(水) 00:23:30.15 ID:

>>1
岩手なんかもとからさみーから
薮川なめんな
222:2017/02/01(水) 00:25:10.67 ID:

>>201
菱刈金山も掘るの辞めて、将来に向けて残しておくべきだと思う。
そもそも明治維新後に近代化に成功出来たのは、銅を輸出したり金を掘りまくったりでインフラ整備出来たから。
223:2017/02/01(水) 00:25:26.03 ID:

江戸時代みたいな飢饉ってまた起きることあるのかな
225:2017/02/01(水) 00:25:48.06 ID:

金貯めて九州の別府温泉に移住しようかな
228:2017/02/01(水) 00:27:14.08 ID:

>>222
生産する利点は今の所薄いからな
確かに残すのも手だ
234:2017/02/01(水) 00:29:01.92 ID:

(1)1960年代から70年代初めの地球寒冷化
 1960年代から70年代初めにかけて、地球寒冷化が問題視されていた。この時期は地球の平均気温が下がっていた。

 しかし、人為的CO2は急激に増加し続けていた時期でもある。
 つまり、人為的CO2が増加しても、地球の平均気温が下がる場合がある。

(2)縄文海進
 今から約6000年前の縄文時代前期に、海面が2~3メートル上昇していた時期があり、これは
 地球の平均気温が1~2℃高かったためと考えられている。これが縄文海進。

 でも当時の人為的CO2は今と比較して、極端に少ないことは明白。
 つまり、人為的CO2が少なくても、勝手に地球の平均気温は上がる。

(1)、(2)より、人為的CO2と地球の平均気温には相関がなく、人為的CO2が増えようが減ろうが関係なく
地球の平均気温は変動すると推測されるわけで。

238:2017/02/01(水) 00:30:09.73 ID:

>>225
選択肢としてはアリなんだが
実は寒冷化と地震、火山活動は連動してると言う説がある

400年前の寒冷化の時も
東北、熊本、大分、四国、近畿、関東の順で
巨大地震が記録されてる

今とそっくりだろ?

244:2017/02/01(水) 00:32:18.15 ID:

>>223
飢饉対策まともにしていない、馬鹿な津軽や南部みたいな藩が壊滅したりしていただけで、
飢饉対策まともにしていた藩は収入は減るにしろ、餓死者続出だなんてことは無かった。
特に享保の飢饉で壊滅した西日本雄藩は、芋の導入を進めて江戸時代を一貫して人口が増え続ける状態だった。
即ち飢饉とは人材で、昭和の東北大飢饉も汽車で食料運んで配給上手く出来れば防げた。
246:2017/02/01(水) 00:33:37.92 ID:

>>234
縄文海進は8m-10mぐらい海面上昇
日本の殆どの平野は水没だよ
251:2017/02/01(水) 00:35:11.50 ID:

>>238
プレートの動きが活性化→地震増加→巨大地震発生→刺激で火山が立て続けに噴火→大気中のチリが増加して日光遮断→寒冷化
なんか格ゲーのコンボみたいだけどありそうだろ?
262:2017/02/01(水) 00:37:51.33 ID:

>>251
それが400年周期の寒冷化と一致してんだよね
太陽の活動がトリガーになってる

のかもしれない

268:2017/02/01(水) 00:40:01.35 ID:

>>1
温暖化がーとか騒いで対策しちゃったから
氷河期が来るのが早まったんじゃないか
関係各位どう責任とるんだろうな
276:2017/02/01(水) 00:42:50.20 ID:

>>1
>>世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡する危険性があります。

20億人死んで人口60億になってもようやく1998年あたりの世界人口レベルなんだよな
国連の推定では19世紀末の1900年におよそ16億人だった世界人口は20世紀半ばの1950年
におよそ25億人となり、20世紀末の1998年にはおよそ60億人にまで急増し今や80億人
そりゃ地球も持たんわ

280:2017/02/01(水) 00:43:52.31 ID:

>>268
やってることが東京都の役人みたいに
アホらしいレベルだな
308:2017/02/01(水) 01:01:24.89 ID:

大気中にたったの0.04%しかない二酸化炭素で、地球全体を温室にして温暖化させるという説に

疑問を感じない科学者は、ちょっとねえ・・・

310:2017/02/01(水) 01:03:13.96 ID:

>>308
数億年前に二酸化炭素いっぱいあったのに
地球そのものが凍り付いてるんだよな
314:2017/02/01(水) 01:05:29.60 ID:

>>276
「ウルトラマン」でバルタン星人が攻めて来た時の地球人口が22億。
50億人だったかのバルタン星人を受け入れてやってりゃ地球は大発展してたろな。

スポンサードリンク

318:2017/02/01(水) 01:07:55.75 ID:

>>310
矛盾する現象が過去にいろいろありすぎだよなあ
325:2017/02/01(水) 01:16:41.25 ID:

>>1
東京暖冬で花粉飛び始めてんだけど
328:2017/02/01(水) 01:21:00.02 ID:

氷河期のバイブルで

ヒャハー物かいてくれよ 

その頃は汚物は凍結してるから火炎放射器使うと悲惨な目に逢うよなあ

337:2017/02/01(水) 01:28:47.64 ID:

寒冷化すると穀物生産可能な地域が縮小するので、当然食糧危機になる。
自給率の低い地域ほどヤバイ。

そしてこれは戦争の引き金になる。

339:2017/02/01(水) 01:29:46.85 ID:

>>328
古いけど「60億のシラミ」ってのがオヌヌメ。
未完だけど氷河期突入で幕末みたいな混乱期。
それにキリスト教と水滸伝合わせた野心作。
342:2017/02/01(水) 01:32:18.68 ID:

>>1
今の技術なら暖める方が簡単だから氷河期は問題ない
寒さに対策する事で地域によって湿度が偏る事の方が問題
364:2017/02/01(水) 01:51:44.08 ID:

>>1
ケチケチせんと50億くらい逝っとけ
365:2017/02/01(水) 01:51:50.21 ID:

ならば北海道を捨てて閉鎖してしまい
沖縄に行けばいいだけのことでそれでなんの問題もないし
寒いだけの北海道も東北もいらない
369:2017/02/01(水) 01:53:35.47 ID:

>>365 それより前に関東は大震災で沈むけどな。関東にしがみついてるヤツらは本当にバカ過ぎる。
380:2017/02/01(水) 02:04:53.25 ID:

>>1
モルダー、あなた疲れてるのよ
382:2017/02/01(水) 02:07:19.32 ID:

>>1
一年で一番寒いこの2、3日暑いぐらいですけど?
383:2017/02/01(水) 02:07:24.64 ID:

そういや地球温暖化の話はすっかり消えたよな
384:2017/02/01(水) 02:10:11.07 ID:

>>383
太陽活動による氷河期の到来予測は温暖化の話が盛り上がってた当時からあったぞ
385:2017/02/01(水) 02:11:09.20 ID:

>>382
そうなんだよ
何が寒いだ?
暖かいのに
386:2017/02/01(水) 02:12:25.89 ID:

>>384

だから地球温暖化そのものの原因であるCO2は取り違いだったわけか?

酷い話だ

395:2017/02/01(水) 02:24:16.10 ID:

>>383
は?温暖化のせいで寒冷化してるっていうりろんがまかりとおっているぞ!
426:2017/02/01(水) 04:34:28.45 ID:

>>395
そうそう。最近の温暖化論者は温暖化のせいで寒冷化してるとかわけわからんこと言い出してんだよな。
そこを突っ込まれたくないから最近は異常気象とか言うことにしてんだろ?

温暖化論者の寒冷化と太陽活動による氷河期到来寒冷化とは全く別物だからな

428:2017/02/01(水) 04:56:55.01 ID:

>>426
温暖化で南極か北極の気温が上がって巨大氷山が発生しようとしてるらしい。
それが剥離して海流に乗って漂流し始めると暖流の海水温が下がり気象変動を誘発、
大規模広範囲の寒波が~~
らしい
437:2017/02/01(水) 05:19:07.15 ID:

>>136
欧州でも温暖化って言ってる学者一気に減ったよな
トランプが温暖化はでっちあげだと選挙活動中から主張してたら
日本のマスゴミはその主張を基地害扱いしてたもんな
今週のサンデーモーニングで解説員の岸井がハッキリトランプの温暖化でっちあげ発言を叩いてた
いやいやお前らサヨクが大好きな欧州でも寒冷化してると主張してる学者が増えてきてるんだがって話なのにな
445:2017/02/01(水) 05:27:52.48 ID:

武田邦彦は逆張りしているだけに思えるがな
449:2017/02/01(水) 05:30:00.42 ID:

てか温暖化自体は事実で二酸化炭素云々が怪しいってはなしじゃぁなかったっけ?
453:2017/02/01(水) 05:34:20.07 ID:

>>449
二酸化炭素は人間はほぼ無関係
つか影響を与えるほどのエネルギー自体発っせてないらしい
太陽と海 これに尽きる
458:2017/02/01(水) 05:46:57.95 ID:

>>426
温暖化詐欺師も知ってるんだよ。「温暖化と寒冷化はサイクル」だってことを。
ただ、サイクルすることを公表したら詐欺の種にならないから「一時的な異常気象」とごまかしてる
481:2017/02/01(水) 06:53:42.38 ID:

>>201
それまじかよ、初めて聞いたわ
494:2017/02/01(水) 07:46:18.27 ID:

>>1
ネトウヨ
「やはり、東南アジアを併合しておかねば!
八紘一宇! 八紘一宇!」
531:2017/02/01(水) 08:51:27.13 ID:

>>1
奴隷、もとい労働力が死んでしまう~
って、言いたいのか?
533:2017/02/01(水) 08:57:52.20 ID:

つまり、石炭石油天然ガスをどんどん燃やせと?
564:2017/02/01(水) 11:05:53.15 ID:

地球規模での温暖化現象が実際に起っていて、それを商売にして儲けてるやつらがいるだけ。

上空のオゾン層が薄いから、夏が暑い分、冬は放射冷却等で激さむになってしまい、年間の平均気温は地球規模で上昇している。
だから、農林水産業あたりが、昨今収穫物異変で支障をきたしている。

575:2017/02/01(水) 12:23:23.16 ID:

>>61
野菜の旬に合わせて苗植えないとまともに収穫できない
収穫期には同じ野菜が大量に採れて保管しきれず水分の多い野菜は腐る
同じ土地で同じ作物を連作すると病気に弱くなるので毎年植える場所を変えないといけない
577:2017/02/01(水) 12:45:28.54 ID:

>>575
みんなが農業やっても冷夏一発で仲良く全滅だしそもそも主食賄うのは無理だしな
…グローバリズム衰退するとこれから大変なのかもな
605:2017/02/01(水) 14:04:51.61 ID:

>>1
今世紀後半には世界中で水や食料の争奪戦が不可避らしいから
口減らし出来た方がいいやん

>世界人口80億人のうち、約20億人が飢餓と病気で死亡

なんてセコい事言わずに、ほぼ全滅、と威勢よく逝ってほしいじゃん?
むろん俺もその中に入れておくれよ?w

617:2017/02/01(水) 15:04:01.16 ID:

>>383
消えてないよw
トランプのパプラインの時にもその辺話しになってた

あのへん、政治的なもんあるらしいし

648:2017/02/01(水) 17:14:33.04 ID:

>>1
遅い!2020年にきてくれ!
モノも人も弾砂利を済ませた
あとは逝くだけなんだぜ
691:2017/02/01(水) 20:55:22.16 ID:

>>74
ガンはほぼ遺伝しないってのが最近の説 
大腸がんや乳がんは遺伝要素あるけど
悪しき生活習慣や食事内容が母親の家庭から持ち込まれるパターンが多い
695:2017/02/01(水) 21:17:01.10 ID:

>>14
東京寒いですよ
毎朝の最低気温が低い
699:2017/02/01(水) 21:23:18.90 ID:

>>691
ガン抑制遺伝子は遺伝するぞ
ない奴がガンになる
741:2017/02/02(木) 00:01:41.47 ID:

>>158
イカになるしかないな
783:2017/02/02(木) 07:01:19.01 ID:

>>564
オゾンホールは回復していて、
穴は無くなったって何処か発表してたぞ。
http://tocana.jp/i/2016/07/post_10290_entry.html
800:2017/02/02(木) 11:48:07.78 ID:

温暖化より寒冷化の方が怖いんだよね。
竹田先生が言っていた。
冷害ってのはあるが、温害ってのは聞いたことがないしねw
801:2017/02/02(木) 12:07:04.23 ID:

>>800
熱波とか干ばつとか言うけど
温外とか熱害って言葉もあってもいいな
812:2017/02/02(木) 19:52:59.69 ID:

>>699
全くしないとは書いてないだろ
生物学習った人に全て遺伝なんて言ったら笑われる

 

おすすめ記事