2017年02月12日
前代未聞、書名がない新聞広告 コピーは「好きなのに、入らない!」 1:2017/02/13(月) 13:49:59.16 ID:

 

丹治翔
http://withnews.jp/article/f0170212003qq000000000000000W02h10201qq000014706A
.

12日の朝日新聞朝刊に掲載された新聞広告

 本の広告なのに、肝心の書名が入っていない――。12日の朝日新聞に何とも不思議な広告が掲載されました。
販売する扶桑社も「前代未聞」とツイートしたこの広告。どういう経緯があったのか、取材しました。

書名欄に「書店でお確かめ下さい」

 掲載されたのは12日の朝日新聞朝刊4面。新聞の3分の1を占めるスペースで「衝撃の実話。好きなのに、入らない!」
というコピーや松尾スズキさんのコメントなどが載っていますが、書名欄と思われる部分には、小さなフォントの字でこう書いてあります。

 『※書名は書店でお確かめください』

書名欄には『※書名は書店でお確かめください』

SNSで話題 13万部突破

 もちろん、これが書名ではありません。本のタイトルは「夫のちんぽが入らない」です。
1月中旬の発売前から、SNSなどで話題になり、すでに13万部を突破するヒットとなっています。

 書いたのは主婦でブロガーのこだまさん。交際を始めてから20年ほどになる夫とは、初めて体を重ねようとした時から、
1回もセックスができていません。夫婦生活では様々な困難にも直面するこだまさん。
その半生をドライかつユーモアあふれる文章でつづり、「入らない」ことと向き合い続けた私小説となっています。

書店ツイッターでも反響

 書名のインパクトが先行しますが、全国の書店のツイッターでは、「アダルト商品ではありません。読んだ人は必ず感動します」
「人の強さ、悲しみ、生きていく上での業がすべて詰まった物語」などといった感想が。家族や夫婦のあり方について、
考えさせられるような作品となっています。

予告ツイートも話題に

 今回の書名がない新聞広告については、本を宣伝するアカウントが事前に「前代未聞の愉快な広告。書名も『入らない』!」
とつぶやいた投稿が1400以上リツイートされ、注目を集めていました。

 とはいえ、書名を載せない新聞広告に効果はあるのか? そもそもどういう経緯で掲載に至ったのか? 
まずは扶桑社の宣伝担当者に話を聞きました。

>>2続く

2:2017/02/13(月) 13:50:19.93 ID:

>>1続き

書名なしの経緯は?効果はあるのか? 扶桑社に聞いた

――ツイッターで「前代未聞の愉快な広告」と書いていましたが

 「そうですね。書籍の宣伝を長年担当していますが、書名が記載されていない新聞広告は聞いたことがありません」

――今回の新聞広告はどういう経緯で掲載されたのですか

 「通常通り、新刊が発売されたので、宣伝するために新聞広告のお願いを全国紙・ブロック紙の数社にしました」

 「そうしたら、やはり新聞の品位という部分で書名が引っかかってしまって。
『この名前ではだめだ』とか『もう少し変えたらいい』などというやり取りがあって、最終的に朝日新聞に掲載されることになりました」

――掲載できるようになったのはなぜですか

 「書名なしの広告を提案したんです。そうしたら広告の審査を通りました」

――でも、書名がなくて効果が期待できますか

 「その分、本を読んでもらった書店員さんの反響や松尾スズキさんのコメントを掲載しています。
コピーに加え、『書名は書店でお確かめください』という言葉を入れたのですが、これも審査で認めてもらいました。
発売されてから1カ月で13万部を突破し、売れている作品なので、だいたいの書店では伝わると思います」

――ツイッターで話題になっています

 「もともと、だめもとで掲載できればという思いだったので、話題になってくれてうれしいです」

朝日新聞の判断は?

 一方、広告を掲載した朝日新聞にも話を聞きました。朝日新聞社広報部は
「朝日新聞の広告掲載基準に照らして書名は掲載できないと判断しました」と回答。その上で、
「書名の入っていない広告であれば、掲載できないものではないと判断しました」と経緯を説明しました。

「声に出さずに注文できる申込書」も用意

 広告に「書名は書店でお確かめください」と書いてあるとはいえ、なかなか口に出しづらいタイトル。
作品の特設サイトでは「タイトルを声に出して言わなくても注文できる申込書」を用意しています。

おしまい

 
 

異論なコメント

4:2017/02/13(月) 13:51:01.19 ID:

こんな方法でしか本が売れない
5:2017/02/13(月) 13:51:03.03 ID:

そら二次元嫁には入らないわな

7:2017/02/13(月) 13:51:52.21 ID:

夫のちんぽが入らない
ご尊顔

結局なんで入らないの?

8:2017/02/13(月) 13:52:15.73 ID:

現代日本文学で近年の大ヒットなんだけど
9:2017/02/13(月) 13:52:34.27 ID:

Amazonでどう聞けと?
10:2017/02/13(月) 13:52:49.93 ID:

入らないってのは心理的な問題ではなく、物理的な問題?
だとしたら面白くない
13:2017/02/13(月) 13:53:14.77 ID:

ググったら終わりじゃないの?
16:2017/02/13(月) 13:54:03.20 ID:

> 「好きなのに、入らない!」

大きすぎるのぉ

19:2017/02/13(月) 13:54:39.59 ID:

書店の女性店員に聞くとかなんの罰ゲームだよw
下手すりゃ通報されっぞ
20:2017/02/13(月) 13:54:54.82 ID:

こういうネタに頼らざるを得ないほどまでにきているのか
21:2017/02/13(月) 13:55:13.16 ID:

人と人が支え合って入ることができる
23:2017/02/13(月) 13:55:30.73 ID:

第二弾
夫のちんぽだけが入らない
24:2017/02/13(月) 13:55:33.07 ID:

この売り方は何度も使えません。

内容ではなく題名で売ってる本の一種に過ぎない。
大体、夫婦の問題の本を他人が読んでも面白くない、夫婦喧嘩は犬も食わない。
本の中身とか問題じゃなく、題が全て。

25:2017/02/13(月) 13:55:33.56 ID:

まんまんが奇形なんじゃないかって
それでも夫婦生活二十年 ←ここが文学

医者行けや思うんだけど

26:2017/02/13(月) 13:55:39.81 ID:

一種の炎上商法だな
中身は知らないが日本○ねみたいな手口だろう
29:2017/02/13(月) 13:56:56.36 ID:

>>1
お墓に入らないとかそういう事だろ。と思ったがなんだかな

しかし自分の嫁や彼女がこんな物言いしてたらそら立つもんもたたんような気がする

30:2017/02/13(月) 13:57:10.34 ID:

>>1
新聞の広告規制が馬鹿だという証明
新聞は本当に馬鹿
今や必要性を失ったレガシーメディア
31:2017/02/13(月) 13:57:14.28 ID:

5時夢で親方が「賞取ったらどんな風に報道されるか楽しみ」って言ってたな
32:2017/02/13(月) 13:57:22.80 ID:

これ何とか商法じゃなくて「ちんぽ」を広告として載せられなかったから苦肉の作だったんじゃないの
33:2017/02/13(月) 13:57:43.30 ID:

書名入れたら朝日にとって都合でも悪いんだな
34:2017/02/13(月) 13:57:55.69 ID:

>>7
精神疾患
35:2017/02/13(月) 13:58:52.46 ID:

もはやステマですらなく、露骨に作られた流行だよな
なんつうかキモチワルイ
36:2017/02/13(月) 13:59:02.30 ID:

本のタイトル変えりゃ済む話、「夫との性生活問題」とか
だけどそんなんじゃつまんないだろ?

スポンサードリンク

37:2017/02/13(月) 13:59:19.82 ID:

>>32
大正解
各新聞で広告に関するガイドラインが有って、同じものなのに新聞によって表現が変わってたりする
ちょい前に週刊誌の広告でも有ったはず
38:2017/02/13(月) 13:59:35.37 ID:

うん、いらない
39:2017/02/13(月) 14:00:13.18 ID:

夫のは入らないけど、行きずりの男とか夫以外の男のちんぽは
どんなちんぽでも入れまくるっていうメンヘラビッチが被害者ヅラして
自分語りしてるだけの本だった
40:2017/02/13(月) 14:00:17.31 ID:

好きなひとのあぬすに入らない
41:2017/02/13(月) 14:00:38.21 ID:

30年前のジャンプの後ろの方に載ってた広告みたいな手法だな

新聞は完全に時代遅れ
終わってる

44:2017/02/13(月) 14:02:09.28 ID:

はるか昔だが、
村上龍のコラムが掲載されてると聞いて、
ベストマガジンという雑誌を探したが見つからなかったので、
若い女性の店員に聞いたところ、
ものすごく変な反応をされた。

で、実物を見せられた時は、店から逃げ出したくなった経験あり。

47:2017/02/13(月) 14:03:59.96 ID:

読んではいないが夫のチンポがでかすぎて入らない夫婦の話らしいね
入らなくてもいつかは入るようになるだろうと思って結婚したら結局いつまでたっても入らないままだという

別にその気になればいくらでもやりようがある気はするがな
極端な話 外科手術的に膣を拡張することもできるし
セックスできなくても受精させて子供を作る方法もあるし

48:2017/02/13(月) 14:04:11.23 ID:

エンヤ婆  チンポコ
吉良吉影  チンポ
山岸由香子 ポコチン ヘナチン
50:2017/02/13(月) 14:05:42.67 ID:

やたらこれの宣伝スレが立ってるな
タイトルが奇抜なだけでまるで中身のない話らしいけど
51:2017/02/13(月) 14:06:56.66 ID:

全国で女性店員に言わせるプレイが流行りそう
52:2017/02/13(月) 14:07:04.76 ID:

超絶巨根なのか粗珍インポテンツなのか
55:2017/02/13(月) 14:09:39.64 ID:

ほかのちんぽは入れたって書いてあるぞ
56:2017/02/13(月) 14:10:22.70 ID:

題名だけの出落ちで買う価値はないと酷評されてたなw
57:2017/02/13(月) 14:12:26.78 ID:

「書店でお確かめ下さい」
ちんぽ(ノД`)・゜・。
58:2017/02/13(月) 14:12:49.57 ID:

ちんぽだとだめでもペニスなら紙面にのったんじゃないかな
59:2017/02/13(月) 14:13:02.67 ID:

一生懸命ステマしてるけど読まない
60:2017/02/13(月) 14:14:52.46 ID:

騙されたと思って、一度書店で食べてみてください
61:2017/02/13(月) 14:15:29.26 ID:

そこは尿道口だと誰か教えてやれ。
68:2017/02/13(月) 14:22:57.20 ID:

売り方が下品すぎ
こんなの絶対読まないし読む奴軽蔑する
69:2017/02/13(月) 14:26:47.40 ID:

綺麗なおねーさんのいる書店に行くんだろ
70:2017/02/13(月) 14:27:48.01 ID:

で、なんで入らないの?
71:2017/02/13(月) 14:29:12.84 ID:

>>32
そういうことも見込んだ上でのタイトル決めだったんだろうって話だろ
73:2017/02/13(月) 14:34:20.13 ID:

>>1

お客 「あのお、新聞に出ていた『好きなのに入らない』というコピーの本が欲しいのですが」

店員 「ああ、分かりました。パチンコで身を滅ぼした人の自叙伝『一発入魂』ですね」

76:2017/02/13(月) 14:50:15.35 ID:

売れてる本しか売れないからな
どんなつまらない本でも売れてれば売れるんだわ
86:2017/02/13(月) 15:06:12.73 ID:

いらねえw
こういういかにも「流行らせたい!」みたいなのには、乗らない主義。
87:2017/02/13(月) 15:09:22.35 ID:

「はいっていないといわれる」
88:2017/02/13(月) 15:10:12.36 ID:

夫のちんぽは入らないが他の人のチンポは入る不思議w
89:2017/02/13(月) 15:10:21.72 ID:

好きなのに、入らない!

こっちはこっちでエロいんですが

91:2017/02/13(月) 15:15:12.22 ID:

目薬が一発で入らないんだが・・
絶対1回目は瞼に落ちる
93:2017/02/13(月) 15:18:23.31 ID:

本屋来てくれないもんな
94:2017/02/13(月) 15:18:48.08 ID:

そのカバンに入るのですか
95:2017/02/13(月) 15:21:24.83 ID:

恋空が売れたときと同じ気持ちになった
96:2017/02/13(月) 15:23:48.07 ID:

入る夫と入れられる妻と結婚すりゃお互い幸せだったのに
97:2017/02/13(月) 15:37:09.28 ID:

あざといタイトルだし読んでないけど聞いた話じゃ
「夫のちんぽが入らない(でも他の男の入れまくっちゃう)」
って内容らしいじゃん
98:2017/02/13(月) 15:37:58.05 ID:

本出す為に離婚しなかったのか
99:2017/02/13(月) 15:40:38.93 ID:

>>96
俺は仕事とセックスは家庭に持ち帰りたくない主義だから入らない嫁の方がよかったかも
100:2017/02/13(月) 15:41:26.83 ID:

タイトルのでんでんの前に
「朝刊に載ってた本下さい」ってのは本屋にしてみりゃ迷惑な客らしい
書店員の愚痴スレかなんかで見た
101:2017/02/13(月) 15:45:21.12 ID:

夫のチンポ皮いらない
102:2017/02/13(月) 15:55:47.08 ID:

↓年頃の青少年が一言
103:2017/02/13(月) 16:10:30.59 ID:

ステーキ1kgが入らない とかほほえましいやつと予想
104:2017/02/13(月) 16:18:20.12 ID:

女子アナに話題の本のコーナーで署名を読み上げさせて下さい
最低3回はお願いします
できれば20代限定で
130:2017/02/13(月) 17:20:38.08 ID:

>>7
夫のチンポのせいじゃなくて、自分の膣の隔壁のせい
病院行けばすぐ解決するのに行かないで本書いて儲けてる
133:2017/02/13(月) 17:38:37.56 ID:

>>7
目が離れすぎている。
140:2017/02/13(月) 18:03:02.20 ID:

>>73
綺麗なおねいさんにチンこ言わせるプレイか
159:2017/02/14(火) 00:15:43.13 ID:

>>1
考えたなぁ
160:2017/02/14(火) 00:22:19.54 ID:

>>1
夫のチンコが入らない だろ!
ちゃんとやれ!

 

夫のちんぽが入らない

おすすめ記事