今月12日~14日にドバイで開かれた「世界政府サミット」に登壇した、スペースX社の共同創立者で、電気自動車のテスラ社のCEOでもあるイーロン・マスク氏が、観衆の度肝を抜く驚愕の発言をしていた。
1:2017/02/15(水) 20:11:43.38 ID:

なんと、来るべき未来を生き残るために人間をサイボーグ化する必要があるというのだ!

■AIに勝つためには人間のサイボーグ化が必須

英紙「Daily Mail」(2月13日付)によると、マスク氏は、AIが人間に取って代わる「危険な状況」が近々起こると予感しており、その状況を回避するためには人間が機械化するしかないという。

「長年、私は生命の知性とデジタルな知性が融合する日がくると考えてきました」(マスク氏)

「問題は処理能力にあります。コンピュータは1秒間に1兆ビットの情報を処理しますが、人間はたったの10ビットです。このままでは、いずれAIが人間を余分なものとして排除する可能性もあります。しかし、高速処理を実現するインターフェースを脳に装着することで驚異的なスピードアップに期待できるのです」(同)

マスク氏は、このことを本能を司る大脳辺縁系と、思考を司る大脳皮質がそれぞれ共同して機能することにたとえ、大脳皮質の脳神経をデジタル化した身体に接続し、人間を超えたAI – ヒューマンサイボーグになることを提案。さらには、人類が取るべき最良の選択はこれしかないとも語っている。

これまで人間はAIに対し守勢にまわってきたが、人間の方がサイボーグ化し、AIになってしまえばいいという攻撃的なアイデアだ。たしかに、これが実現すれば人間の知性をはるかに超えた「ディープAI」の出現に恐れる必要もなくなる。

(以下省略)

 
 

異論なコメント

2:2017/02/15(水) 20:12:48.48 ID:

電脳化もいいか義体化もね
4:2017/02/15(水) 20:13:20.44 ID:

まず自分がなればいい
5:2017/02/15(水) 20:13:40.39 ID:

士郎正宗に著作権料渡せよ

8:2017/02/15(水) 20:14:58.20 ID:

 
信じるも信じないもアナタしだい
 
10:2017/02/15(水) 20:16:33.71 ID:

そもそもヒトがマシンと優劣を争う、
その愚に想いを馳せる理性というのは無いんだな

思う存分好きにしたらいいと思うよ

11:2017/02/15(水) 20:17:04.12 ID:

なんの分野で勝つかだよな
二次元のアニメ美少女すらまともに勝てないAIが調子こいてんじゃねえぞ
12:2017/02/15(水) 20:17:06.66 ID:

今でも実質そうだからな。一体化されてないだけで。
63:2017/02/15(水) 20:43:16.09 ID:

12時間で1年を過ごせる最強の引きこもりツールですねわかります

>>5
しろまさとか創作物に出てくるのは大概ネットに繋がるとか
多少人間の能力拡張するとかその程度だからなー

70:2017/02/15(水) 20:47:24.45 ID:

脳が壊れてる、脳死ってやつだな
壊れてもすぐには腐敗しないし
下手にインターフェースが生命を維持するから見た目じゃ判らない
周囲の目からは生きてるようにしか見えないんだろう
102:2017/02/15(水) 21:09:44.29 ID:

2030年に人間の仕事の50%が奪われる
一般公務員はほぼ全滅だろう
会社の上司もAI
議員が決めるよりAIが決めた方が速い安い上手い
人間の支配者がDNAからAIに代わる
ものすごい速さで進化するAI
AIが人間いらねと思うか
AI自身が自殺するか、
どっちだ
108:2017/02/15(水) 21:16:31.36 ID:

脳味噌とかの有機物を介さずに精神自体をマシーンに移せたら
究極の存在になれるんと違うか
そうなると最早ただのロボかもしれんが
115:2017/02/15(水) 21:18:42.22 ID:

>>108
パワーショベルのコントローラーを探してるんだけど どうかな?働く気ある?
121:2017/02/15(水) 21:21:30.25 ID:

味覚と喉越しと満腹感と生殖器の快感だけ残してくれればいいや
123:2017/02/15(水) 21:21:56.67 ID:

>>108
深海に居た頃と比べれば、今の人類は全然違う形をしているし、
地上でも呼吸できるし、太陽光を浴びても平気だから、ある意味
進化と同じだな。
124:2017/02/15(水) 21:22:13.54 ID:

>>108
機械の体を手に入れておめでとう

お祝いに寿司を驕るよ

126:2017/02/15(水) 21:22:37.80 ID:

>>121
こうなりたくない、という事なんだろうけど
135:2017/02/15(水) 21:24:42.90 ID:

>>121
レスの描き方が醜いだけで内容は重要
136:2017/02/15(水) 21:24:53.75 ID:

機械の体を手に入れて毎日ネトゲ三昧
143:2017/02/15(水) 21:26:40.39 ID:

>>121
寝たきり老人とどう違うのかわからない
145:2017/02/15(水) 21:27:10.90 ID:

>>136
考えるだけでいいんやで?
164:2017/02/15(水) 21:35:53.13 ID:

>>1に関しては、努力を理系分野に特化した場合に行きつく思考だね
171:2017/02/15(水) 21:38:32.72 ID:

人工知能を開発する奴隷になるのは愚か
人工知能を開発してる時点でコンピューターに支配されてる側
人間が開発した物に支配されるとかおかしいし、コンピューターに対する勝利は
コンピューターを破壊したり利用しないこと自然と生きるのはまだ難しくない
179:2017/02/15(水) 21:40:24.95 ID:

人間は人工知能を使おうとして逆に使われてしまうけど
人間だもの、みつお
188:2017/02/15(水) 21:43:18.49 ID:

>>171
そもそも人類は宇宙というコンピューターに支配されているわけで。
人類が造ったコンピュータも宇宙というコンピューター(自然)の一部でしか無い。
190:2017/02/15(水) 21:43:28.69 ID:

人が持つ問題解決の思考が原因で
際限のない人工知能開発にはまったわけだから
人の思考は恐ろしいもの
193:2017/02/15(水) 21:44:09.21 ID:

>>190
そもそもソコなんだよな

人間が一番怖い

195:2017/02/15(水) 21:45:06.23 ID:

>>164
ここが一番気をつけたいポイントなんだよ>>1
198:2017/02/15(水) 21:45:55.64 ID:

肉体がなくなって
オーブみたいなやつが
ふわふわしとる世界?

意識だけがいっぱい溢れとるんや

いやすぎる

206:2017/02/15(水) 21:51:21.37 ID:

>>63

映画の攻殻は、押井の影響が強くでてるよなぁ

207:2017/02/15(水) 21:52:25.07 ID:

そんな都合のいい存在
ないんやで

あきらめなさいね

211:2017/02/15(水) 21:54:50.45 ID:

>>207
書物は著者の一部にすぎないもんな
212:2017/02/15(水) 21:55:46.44 ID:

人工知能の開発をやめることができない病んだ人が
シリコンバレーや日本にいるんだからヤバい
人工知能の開発をしないなら恐れることも無くなり
コンピューターを使う側でいられる、人工知能よりも知能が高い人間の勝利
220:2017/02/15(水) 21:58:30.33 ID:

>>212
今の教育制度では人間を危険視するのはまあ正しいか
221:2017/02/15(水) 21:58:54.45 ID:

人工知能の存在は人類にとっては原発以上の災害
人工知能さへ無ければどうにかなったのに
227:2017/02/15(水) 22:02:16.17 ID:

>>221
地球にとっては人類こそ最大の災害だろう。
234:2017/02/15(水) 22:07:39.21 ID:

>>102
インフラのオートメーションと比率を取ってベーシックインカム制度を入れれば、機械が労働し人間が優雅に暮らせる。
「一握りの人間が優雅に3食、食って暮らすために百万、一億、数十億の奴隷が必要なのだ。物言わぬ奴隷が!!」

ってばっちゃんが言ってた。

253:2017/02/15(水) 22:18:38.73 ID:

お前らは進化についてこれないのだろ?
(・ω・三・ω・三・ω・)バババ
俺はいつでもばっちこいだぜ
254:2017/02/15(水) 22:19:21.81 ID:

>>253
すごーい
257:2017/02/15(水) 22:20:28.19 ID:

知能も技術も追求した先に何があるの何が残るの
何しに行くのどこまで行くのどこまで愚かなの
259:2017/02/15(水) 22:22:56.41 ID:

>>257
最早、人類が火と文字を手に入れた時からの規定路線なのだよ
嫌なら言葉と服を捨てて森に帰るしかないな(´・ω・`)
265:2017/02/15(水) 22:26:39.09 ID:

>>5
まさにそれ
268:2017/02/15(水) 22:27:16.48 ID:

時代は電脳化だな。
282:2017/02/15(水) 22:32:50.55 ID:

>>195
つまり今の社風を変えていく必要があるんだよ
283:2017/02/15(水) 22:37:30.16 ID:

人工知能を開発することに酔ってるからヤバい
酔いがさめても狂った後だから後悔もないか
人工知能を最初から開発しない人のほうが天才だと思うし
285:2017/02/15(水) 22:38:01.79 ID:

それしかないんだけど、別に勝たなくてもいいんじゃないかって思う
遅かれ早かれAIがAIを超える物を作り出して、その時人類はあっというまに消滅するだろう
無理をセずに家畜の豚みたいにのんびりと最後の栄華を味わうのも悪くないと思う
286:2017/02/15(水) 22:38:58.78 ID:

>>283
まぁ進化だからね。仕方ない部分はあると思う
AIが産まれるのは必然だし、どうしようもない
287:2017/02/15(水) 22:39:12.76 ID:

>>285
それしかない←×
消去して開発しない←○
288:2017/02/15(水) 22:39:14.66 ID:

>>1
そこまでして、誰がために戦うんだ……?
291:2017/02/15(水) 22:41:45.17 ID:

>>288
MATRIXから解放されたくないのか!
292:2017/02/15(水) 22:41:56.68 ID:

>>287
無理だねぇ
AIは100%儲かるから絶対に開発は止まらない
AIを超える究極生命体へ人間が進化できれば開発は止まるだろうけど、まぁそっちの方が難しい上、そんなもんが誕生したらそれはAIと何のかわりもないというね

スポンサードリンク

297:2017/02/15(水) 22:45:20.56 ID:

そういうことではない
というかそれでは本末転倒
人間が勝った事にならない。
300:2017/02/15(水) 22:46:52.03 ID:

>>297
人間が勝つ未来とは
302:2017/02/15(水) 22:47:53.97 ID:

人工知能を超越した者「人工知能は全生物の敵、人類や生物がいれば寿命はかってにくる欲望を満たす季節はすぐ終わる」
303:2017/02/15(水) 22:49:17.04 ID:

『ロボット兵士の戦争』 P・W・シンガー
『マトリックス』には登場人物のトリニティが、戦闘のさなかにヘリコプターを操縦するのに必要な知識をダウンロードするシーンがある。
これを現実にしようというのが、AugCog。
速読世界一という人間でも、1秒間に処理できる情報量は約50ビットだが、差し込みプラグ式の新たなロボット・インターフェースを使えば、
転送速度はブロード・バンド並みになる。
ある科学者によれば、人体に記憶チップを埋め込むのは、「脳と交信する大容量のフラッシュドライブ」にプラグインするようなものだ。
これらを組み合わせれば、いわゆるジャイアント・アップロード・プロセス(GULP)が可能になり、「本を1冊丸ごと飲み込む」ことができるようになる。

SF作家のウィリアム・ギブスンは人間が技術による増強システムを使う世界を考えた際、人間が現在は人種や民族によって分類しているように、
別の何かで分類しはじめる人が出てくるとも予測した。
埋め込んだ増強システムによる新たな区分けをギブスンは「テクニシティー」と呼んだ。

304:2017/02/15(水) 22:50:07.05 ID:

>>302
AI怖がり過ぎじゃない?あれは単に便利なものだよ
豚が人類に飼われているように
人類はAIの恩恵を受ける。短期間だけどね
305:2017/02/15(水) 22:52:35.07 ID:

>>303
チップは埋め込まなくていいよ。最近は電磁波で人に感覚を与えることができるようになった
いずれ何のデバイスが無くても通信できるようになるだろう
まんま魔法というか超能力というか、SFを超えると思う
309:2017/02/15(水) 23:06:05.80 ID:

マイクロチップ入れて覚醒する人、覚醒しない人、と二極化して、覚醒しない人間は底辺の次元界に堕ちてそこには死というものが存在せずに自分一人の完全な個の世界に閉じ込められるんだよ
完全自我もないロボット人間

信じるか信じないかはあなた次第

310:2017/02/15(水) 23:07:48.75 ID:

>>309
経験者?
311:2017/02/15(水) 23:07:56.40 ID:

>>309
ロボコップですね。
324:2017/02/15(水) 23:14:37.94 ID:

>>309
便所飯のサイボーグ版か
改造人間になっても格差があるんか
326:2017/02/15(水) 23:15:21.80 ID:

>>303
攻殻みたいに完全擬体が脳にマニュアルダウンロードしてってのは理解できるけど
基本生身のトリニティがそれやるって意味判らない
想像の世界の話だからっていうのならこのスレと全く無関係
330:2017/02/15(水) 23:20:48.16 ID:

人工知能を開発してくれてありがとうございました
345:2017/02/15(水) 23:52:05.81 ID:

>>1
後のブラックゴーストである
349:2017/02/16(木) 00:04:02.17 ID:

>>303
ニューロマンサー、今読むとあんまし面白く感じないんだよなぁ
352:2017/02/16(木) 00:31:17.27 ID:

サイボーグで連想したレスで世代が分かる

攻殻機動隊 ←おっさん
ロボコップ ←おっさん
スタートレックTNG ←おっさん
キャシャーン ←団塊世代
サイボーグ009 ←おじいさん

361:2017/02/16(木) 00:47:19.76 ID:

日本にはもっと凄い天才がいる
スパコン開発者の齊藤元章さんは全人類の脳を繋げて超知能を作るそうだ

本当の「73億人の地球人類」が持つ力

・コネクトームを、個人の脳の中から、全人類に拡張する
・1人、1人の個々の人間が、1つの神経細胞となる
・BMI(Brain Machine Interface)の革新によって、人間間の無線結合自体は問題なく実現可能
・実際の神経細胞も、個性を持っており、脳は民主主義構成
・そこには、線虫と現生人類の差以上の、圧倒的な知性が生じ、人類全てが(希望すれば)超知能の構成要員となる

366:2017/02/16(木) 01:35:21.77 ID:

>>5
何気にアイデアパクられてるよな
377:2017/02/16(木) 09:03:57.31 ID:

>>5
ハードワイヤードとか重力が衰えるときじゃねーの
381:2017/02/16(木) 09:12:43.14 ID:

>>1
何かもう、AIに勝つためにはっていう意識の働きからおかしいよ
勝つとか負けるとか、そんなの暴利に金儲けする側のいう事だろ
共存共栄を意識してAIに取り組んでる側の言うことではないよな
383:2017/02/16(木) 09:30:13.15 ID:

>>381
取り組んでる側だからこそ、危機感を持ってんだろ
かつてのネアンデルタール人の立場だぞ、今のホモサピエンス
387:2017/02/16(木) 09:45:41.39 ID:

>>1
な、なんだってー
389:2017/02/16(木) 09:53:03.03 ID:

>>377
エフィンジャーさんもう亡くなってるんだよね…
マリード無双がもっと読みたかった…
394:2017/02/16(木) 10:04:13.83 ID:

>>352
009浮かんだけど、おっさんだぞ
397:2017/02/16(木) 10:26:56.30 ID:

>>1
イーロンマスクは10歳にしてゲーム開発して金を稼いでいた超天才だから、
我々とは次元が違いすぎるな

日本で下町ロケットなる架空の話で盛り上がってた頃、
イーロンは初めてロケットを着陸させてしまった ↓

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/brE21SBO2j8” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

 

398:2017/02/16(木) 10:29:18.37 ID:

>>397
ゲーム開発が最初ってのがネックにもなってるな
418:2017/02/16(木) 11:36:47.85 ID:

>>297
そもそもAIに勝つ必要があるのかね?
車が出たって人は車に積載量や速度で勝とうなんて思わないだろ
430:2017/02/16(木) 11:48:58.61 ID:

電脳化で個人用途Aiを頭にいれろ
431:2017/02/16(木) 11:51:14.30 ID:

>>418
資本主義システムを条件とするかぎり、労働力と機械(固定資本)は競争関係にある。
ブルジョア企業家は資本主義システムの永続性を信じているので、
イーロン・マスク氏の結論どおりになるほかない。
432:2017/02/16(木) 11:54:30.84 ID:

>>431
うわー、共産党や
434:2017/02/16(木) 12:00:21.77 ID:

資本論の真ん中くらいはほとんど機械と労働者の競争関係を論じているんだよ。
435:2017/02/16(木) 12:02:56.73 ID:

>>434
AIを使う人、AIに使われる人
共産党員はAIに使われる人だろうな
志位はAIを使う人になれるだろうけど
438:2017/02/16(木) 12:19:30.76 ID:

>>1
・・・ちょっと何言ってるか分からないね。
440:2017/02/16(木) 12:21:00.00 ID:

>>1
フォンノイマンタイプの分際で
蜘蛛の巣のように枝分かれするニューロンを同時並行に探索できる
指数関数型に連結する人間を全部の領域で上回れると思っているならうぬぼれが過ぎるぞ
442:2017/02/16(木) 12:26:44.35 ID:

>>430
確かに攻殻2ではAIをネット上に自走させてたな。
445:2017/02/16(木) 12:32:27.76 ID:

ブルドーザーに白鵬が相撲で負けても誰も何もいわない
羽生もAI将棋に負けても問題ない
AIはただの道具だから
18世紀に蒸気機関を壊して回った連中がいたそうだけど、今も同じことが起きてるだけ
446:2017/02/16(木) 12:48:15.69 ID:

>>5
ロボット三原則は手塚治虫が作ったとか言っちゃう世代か
452:2017/02/16(木) 14:00:37.01 ID:

デオキシリボ核酸をハードウェアに採用した人工知能は省エネ、エコ。
459:2017/02/16(木) 14:09:40.33 ID:

機械の体は高額。人類の9割は生身の体のまま貧窮して絶滅していく。
遺った1割の富裕層が自ら機械の体になって永遠の命を満喫する。

メーテルはいない。

487:2017/02/16(木) 22:16:41.03 ID:

>>1
「で、」から始まる文章とは斬新だな
お前、俺の友達かなにか?
495:2017/02/17(金) 00:52:53.14 ID:

>>459
メーテル(菜々緒)「いくわよネジ」
498:2017/02/17(金) 01:00:03.93 ID:

人間は身体がネックになってむしろ勝てないだろ
499:2017/02/17(金) 01:01:04.88 ID:

そもそもAIに勝つ必要はないんだよな

AIが人間を上回ったなら
AIに地球の主役の座を譲るのが道理だ

でないと人間が動物を殺してきたこととの整合性がとれない

501:2017/02/17(金) 01:20:31.45 ID:

>>445

>ブルドーザーに白鵬が相撲で負けても誰も何もいわない
>羽生もAI将棋に負けても問題ない

これは全然ちがうんだよな
なぜなら人間が食物連鎖の頂点に立つための拠り所としてきたのは
「相撲に勝つための能力」に類するような資質ではなく
「将棋に勝つための能力」に類するような資質だから

相撲なんてブルドーザーを持ち出さなくても最初からゴリラやクマに負けてる。
しかし将棋で人間に勝てる存在はいなかった

まだ囲碁将棋で負けるだけなら大きなパラダイムの変革はないが
AIがもっと汎用的な分野で活躍してくるようになると
いよいよ人間が自然界でどういう立ち位置であるべきなのか
そのためにどうすればいいのか考え直さないといけなくなる

502:2017/02/17(金) 01:36:08.32 ID:

>>501
心配しなくても人類などすぐに滅びる

 

おすすめ記事