厚生労働省の有識者委員会は6日、軽い風邪や下痢の患者に対する抗生物質(抗菌薬)の投与を控えるよう呼びかける手引書をまとめた。
1:2017/03/07(火) 08:08:06.71 ID:

 

抗生物質を使いすぎると薬剤耐性菌が増え、治療に有効な抗生物質が将来なくなる事態が懸念されているため。早ければ今月中にも、
日本医師会などを通じて全国の医療機関に配る。
手引書では、一般的な風邪の原因となるウイルスには抗生物質が効かないことから、「投与を行わないことを推奨する」とした。
医師が患者に説明する際に「抗生物質は効かない」と告げた上で、症状が悪化する場合は再受診するよう指示しておくことが重要だとしている。

一方、ふだんより排便回数が1日3回以上増える急性下痢症は、ウイルス性、細菌性にかかわらず自然と良くなることが多い。
そのため安易に抗生物質を使わないよう呼びかけている。

厚労省によると、薬剤耐性菌への対策を取らなければ、2050年には同菌によって世界で年1千万人が亡くなるとの推計もある。

日本経済新聞電子版(2017/3/6 20:35)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HA6_W7A300C1CR8000/

 
 

いろんなコメント

3:2017/03/07(火) 08:09:23.30 ID:

もう市販薬でええな
5:2017/03/07(火) 08:10:24.71 ID:

えええ。
じゃあなんで抗生物質処方するんだ?医者は
6:2017/03/07(火) 08:10:33.47 ID:

何言ってやがる
お前らが飼ってる、高齢に足突っ込んでる強欲な医者どもに直接言えよ

10:2017/03/07(火) 08:11:51.32 ID:

葛根湯でいい あとは暖かくして寝ること
20:2017/03/07(火) 08:15:00.23 ID:

これほとんど畜産業界とか中国とかインドが悪いんでしょ?
26:2017/03/07(火) 08:16:25.44 ID:

>>5
風邪で弱った身体では他の病気に感染しやすいから予防的措置。
32:2017/03/07(火) 08:19:46.44 ID:

ネトウヨには抗生物質必須だな
59:2017/03/07(火) 08:33:18.91 ID:

やたらすぐ感染して重症化する患者って平熱が低いんよねー。
平熱が低い子供もアレルギー持ちとか喘息持ちが多い。
65:2017/03/07(火) 08:36:49.55 ID:

>>5
肺炎を防ぐため
68:2017/03/07(火) 08:37:35.34 ID:

>>5
儲かるやん
83:2017/03/07(火) 08:53:07.34 ID:

>>5
処方箋出して薬剤師に何で抗生物質出されたのか聞いたら「風邪でのどが腫れてそこから細菌に感染するのを予防するためです」と言っていた。
だから受け取っても抗生物質だけは飲んでいない。
性病に感染したときのために一応、とっておいでる。
88:2017/03/07(火) 09:00:19.72 ID:

>>1
おせーよ!
もっと早く通達出せよ
どんだけの無駄金が発生したか…
91:2017/03/07(火) 09:03:06.71 ID:

畜産、中国インドが抗生剤使う。
日本人つかえない。

無駄無駄無駄

95:2017/03/07(火) 09:06:37.62 ID:

>>91
ディオ様乙であります
108:2017/03/07(火) 09:23:30.19 ID:

無駄だ
抗生物質を与えれば与えるほど医者はがっぽり儲かるからな
風邪で抗生物質を投与したら医師免許取り消しにするくらいでないと効果なしよ
113:2017/03/07(火) 09:27:57.83 ID:

抗生物質とると股間が痒くなって別の薬が必要になる
114:2017/03/07(火) 09:31:01.27 ID:

>>1

じゃあ、支那人の入国を禁止しろや

117:2017/03/07(火) 09:34:34.85 ID:

風邪に抗生物質を出すかどうかは、医師のレベルを見分ける簡単な目安だよ。
ちゃんとした医学に基づいて診療しようとしている内科医は出さない。
(内科医のプライドにかけて出さないと言っていた医者がいたが、そういうもの)
127:2017/03/07(火) 09:41:23.62 ID:

ポビドンヨード点滴を開発してくれないかなぁ。耐性菌との戦いも終わるとおもうぞ
131:2017/03/07(火) 09:44:44.24 ID:

>>113
薬物アレルギーは申告せんと大事になるで
132:2017/03/07(火) 09:45:05.84 ID:

>言うても肺炎でどれだけ死んでると思ってるのよ。

むしろ安易に風邪に抗生物質出さない医師の方が、肺炎見逃し手遅れなんて少ないだろう。

肺炎心配するなら、抗生物質は予防投与のメリットよりも、社会全体で耐性菌を増やして抗生物質の効かない肺炎が増える危険の方が大きい。
抗生物質効かない肺炎は死ねるぞ。

138:2017/03/07(火) 09:48:06.59 ID:

うーむ・・・。
急性の副鼻腔炎とかだと、
抗生物質だされるけど、
飲まない方がよいのか?
141:2017/03/07(火) 09:48:57.88 ID:

耐性菌てのは抗生物質に対抗するために、普通は必要ない仕組みに体内リソース割いてるから、抗生物質が無い環境では、他の普通の細菌に負けて駆逐されてしまうんだな。
だから院内感染が危ないんだな。
142:2017/03/07(火) 09:49:35.78 ID:

>>83
細菌が違ったら意味ないんじゃないの
素人判断してると後悔するよ
143:2017/03/07(火) 09:50:33.82 ID:

>>113
あなた女子?
菌交代現象による腟カンジダ症かな
144:2017/03/07(火) 09:50:55.08 ID:

抗生剤に予防効果がないのはまともな医者なら常識。風邪の7割がウィルス性で抗生剤が全く効かないのも常識。
でも、患者が二言目には「薬を飲まなくて大丈夫ですか?」とうるさいから処方して追い払ってる。
147:2017/03/07(火) 09:51:17.44 ID:

知ってた
小児科では大分前から警鐘してる医者多いよ
子供がいる人は常識でしょ
149:2017/03/07(火) 09:52:16.99 ID:

>>144
ちがうよ
開業医の点数稼ぎだよ
153:2017/03/07(火) 09:53:32.11 ID:

>>138
それは飲まないとダメですよ
154:2017/03/07(火) 09:53:45.34 ID:

>>149
抗生剤を処方するとどの項目が算定出来るんだ?俺の持ってる保険点数便覧のどこにもそんな記載はない。
158:2017/03/07(火) 09:54:55.89 ID:

>>138
クラビット飲んだよ
1週間鼻血混ざりの鼻水と咳が止まらなくて…

しんどくて耳鼻咽喉科に行ったらすぐ薬もらった。このままだと蓄のう症になっていたらしい。

161:2017/03/07(火) 09:55:33.09 ID:

名前だとクラリスが好き
164:2017/03/07(火) 09:56:53.44 ID:

>>113 僕は抗生物質で下痢をする
165:2017/03/07(火) 09:57:05.02 ID:

>>154
抗生剤というか、薬を処方するかしないかだよ
処方箋料
166:2017/03/07(火) 09:57:07.61 ID:

>>138
飲まなきゃ治らないのもあるから病名がついてるなら飲まなきゃですね。
抗生剤を予防投与ってのが問題なんですわね
168:2017/03/07(火) 09:58:12.70 ID:

>>3
市販薬が一番悪影響

スポンサードリンク

171:2017/03/07(火) 09:59:19.45 ID:

>>165
抗生剤があってもなくても処方箋料は同じだ。どうせ解熱剤やら咳止め、去痰剤を出すのだから、抗生剤を処方した場合としない場合の収入は同じだ。
プリンターのインクが減ったり、ボールペンのインクが減るだけ損をする。それに処方薬が増えると処方箋料が減額するから沢山処方する動機など無い。
173:2017/03/07(火) 09:59:49.93 ID:

>>158 僕はもうクラビット効かない マクロライド系しか効かなくなったw
178:2017/03/07(火) 10:00:58.16 ID:

>>171
7種類めいっぱい出すんだよ
隣の薬局とグルだからね
183:2017/03/07(火) 10:02:52.79 ID:

>>138
慢性副鼻腔炎かな。
たぶんクラリスかエリスロシンだろうけど、それは抗菌作用を狙ってのものではなく、気道線毛の賦活化作用を目的に処方される。
軽度なら要らないだろうけど、酷いならやはり必要。
そのおかげでクラリス耐性のピロリ菌が増えて除菌失敗例が増えてきた。

抗菌作用のないマクロライドが開発中と10年くらい前に聞いたけど、まだ発売されないねえ。

184:2017/03/07(火) 10:03:48.62 ID:

>>178
おれはみっともない処方は出したくない方だ。他の医者に見られて恥ずかしい処方はどうも嫌だ。
だからキズに消毒薬とか絶対に出したくない。馬鹿な訪問看護師が要求するけど毎回断る。
188:2017/03/07(火) 10:06:34.15 ID:

>>183 つジスロマック
189:2017/03/07(火) 10:06:38.55 ID:

>>164
ビオフェルミンとか貰ってないの?或いは効かない?
医者が出すのは抗生物質で腸内細菌のバランスが崩れるのを防ぐ奴で、市販薬とは少し違うってさ。
だから医者から貰ったビオフェルミンとかストックして飲んでても、市販の乳酸菌剤の代わりには成らない。
191:2017/03/07(火) 10:07:37.12 ID:

>>184
今日は医者になりきりの日なんですね
分かります
202:2017/03/07(火) 10:11:07.46 ID:

>>189 最初に出されたのが効かなくて、先生が
『うーん、おかしいなあ…』と他分野強めのを出した。

前期試験中で腹こわして遅刻、その後直ぐ合宿でパニックw
風呂場で異臭を放ったのは僕だ、みんなごめんね。

205:2017/03/07(火) 10:11:33.19 ID:

>>191
先生と呼ばれる気持を味わったことないだろう?
何とも思わないんだな、これが。単なる敬称。
206:2017/03/07(火) 10:12:38.53 ID:

>>205
妄想先生って呼ぶね!
211:2017/03/07(火) 10:15:04.40 ID:

日本人 抗生剤禁止。
中国人 抗生剤だしまくり。
牛豚  抗生剤だしまくり。

これでは意味が有りません。

214:2017/03/07(火) 10:16:11.06 ID:

>>205
医療関係の仕事してた先輩は「中にはどんな偉い相手からも先生と呼ばれるから、勘違いしてる厄介のもいる」とか言ってた。
まあ医療と言っても事務処理や会計に近い仕事のシステム開発だったが。
因みに自分は少し関わったけど、そう言うのに会ったこと無い。
216:2017/03/07(火) 10:17:43.19 ID:

>>206
いままで積読だった青木眞の感染症診療マニュアルを読んでみるわ。この人のDVDは昔みたんだけど、がっつり読むのは今回が初めて。
岩田健太郎はそこそこ読んだけどな。最近の医学書は読んで面白いし,現場で役に立つから楽しいぞ。
221:2017/03/07(火) 10:19:11.80 ID:

>>214
同期にはそういう人もいたね。MRの目が笑っていないことに気がつかないようではEQが低いと言わざるを得ない。
222:2017/03/07(火) 10:19:19.09 ID:

風邪の定義を、上気道炎症状をきたす急性感染症とすれば、細菌性もあるが1割くらいだよ。
重症化しておらず、感染症が危ない基礎疾患がなければ、風邪に抗生物質は不要というのが現代医学の標準治療。

細菌性かどうか診断するには、痰か綿棒で喉を拭ってグラム染色、それを顕微鏡で見れば、その場でほぼ診断可能。
そうやって細菌性と診断してから抗生物質処方するならいいけどな。(やる医師もいることはいる。)

そこまでやる開業医ならそもそも抗生物質の過剰処方なんてしない。
それに軽症の風邪症状でそこまでやる必要も薄い。
ので、この厚生省の方針が出ても困らない。

問題は風邪っぽい患者には、ウィルス性か細菌性かも関係なく抗生物質を処方するレベルの低い開業医だろ。

226:2017/03/07(火) 10:22:02.54 ID:

>>222
現代でもグラム染色というのが面白いよな。なにか大きな進歩が欲しいよな。
234:2017/03/07(火) 10:26:29.77 ID:

>>226
グラム染色で用は足りてるから、新しいもの開発する必要も薄いってことかねえ。
235:2017/03/07(火) 10:27:37.77 ID:

>>234
面倒じゃん。もっと手軽な方法が欲しいよね。いつまでも、WBCとCRPと膿の有無じゃねえ。
239:2017/03/07(火) 10:30:39.56 ID:

>>235
確かに。
迅速診断キットとか、自動化した検査機材は需要ありそうだ。
だって、風邪っぽいってことで受診する患者の総数は半端じゃない。
245:2017/03/07(火) 10:33:28.84 ID:

>>183
クラリス耐性菌増えたのは俺はピロリ除菌のせいだと思うぞ

 

おすすめ記事