一流の科学者や未来学者といえども、数十年先の未来を予想するのが関の山だが、この度なんと、今から2000年後の未来まで網羅した驚愕の「歴史書」が出版され、英語圏で異例の大ヒットを記録していることが明らかになった!
1:2017/04/06(木) 00:26:57.45 ID:

■「未来の年代記」

写真:『Chronicles From The Future: The amazing story of Paul Amadeus Dienach』「Amazon.com」より引用

問題の書籍は『Chronicles From The Future: The amazing story of Paul Amadeus Dienach(未来からの年代記:パウル・アマデウス・ディーナッハの驚くべき話)』。
2016年3月(Kindle版は2015年11月)に英語訳が出版され、米「Amazon.com」のジャンル別ランキングで2位を記録するなど、大きな話題となっている。

著者は、スイス人のパウル・アマデウス・ディーナッハ。
フランス語やドイツ語の教師だったという以外あまり情報がない謎多き人物だ。
彼は生まれつき体が弱く、1921年にこん睡状態に陥ってしまう。
その後1年にわたり意識不明の状態となるが、この時、彼の意識は遥か西暦3906年に住むある男の体内に「意識スライド」していたという。

ディーナッハによると、西暦3906年では「意識スライド」は知られた現象だったため、未来人らは彼を好意的に迎えいれ、21世紀~39世紀までの歴史をディーナッハに語り聞かせたという。
未来での滞在は1年にわたったが、ついに1922年、こん睡状態から目覚めたディーナッハは、彼らから聞いた未来の歴史を日記形式で記録。
これが今日まで伝えられている『未来からの年代記』である。その後もディーナッハの体調は優れず、より良い気候を求めてギリシアやイタリアなどを転々とするが、1924年に結核で亡くなってしまう。
それでは、オルタナティブニュースサイト「EWAO」の記事を参考に、衝撃の未来史を見ていこう。

●2000年~2300年

人類は、人口過剰、栄養失調、環境破壊、経済格差、欠陥のある金融システム、局所的な小規模紛争などの問題をまだ解決できないでいる。
内面的・精神的な成長を求める暇なく、細々とした経済的生き残りに必死になっている。

・2204年
 火星の植民地化が完了。2千万人が移住。

・2205年
 火星で大規模自然災害が発生し、移住者が全滅。以来、人類は火星の植民地化を断念する。

・2309年
 山積する地球規模の未解決問題が限界を迎え、世界大戦に突入。
 現在我々が知る文明のほとんどが消滅し、黄色人種と黒色人種がほぼ全滅する。

・2396年
 大きな変化が起こる。
 科学者、技術者、人道主義者から構成される世界政府が設立され、貨幣が無くなり、全ての資源が全ての人々に再分配されるようになる。
 人口過剰、気候変動、栄養問題、環境破壊といった問題が最終的に解決され、労働時間も徐々に減り、新たな暦が制定される。
 しかし、人々はまだ国家への帰属意識を持っていないため、各国政府は世界政府の専制に数世紀にわたり反対。
 世界市民としての意識を持つようになるのは2~5世紀後のことだという。
 一般的な経済格差はもはや存在しないものの、技術や資産に関する不平等が存在する。
 人々はまだ精神的に発達しておらず、この時代は「暗黒時代」と呼ばれ、西暦3400年まで続く。

・3382年
 人類の脳に劇的な変化が起こる。
 「超視覚」や「超直観」を持つ人々が次々と現れ、「偉大なスピリチュアルの光」や「直接知」にアクセスできるようになり、人類の創造力が飛躍的に向上する。

http://tocana.jp/2017/04/post_12805_entry.html
http://tocana.jp/2017/04/post_12805_entry_2.html

※続きます

2:2017/04/06(木) 00:27:37.43 ID:

※続きです

●3400年~3906年

1000年続いた「暗黒時代」が終わりを告げ、「黄金時代」が到来する。
世界政府の構成員は科学者から、哲学者、芸術家、科学者、神秘家などの能力を同時に持つ“普遍的創造者”が担うようになる。

衣服、住居、食料、移動など全てが無料になり、私的所有物はもはや存在しない。
不平等は名誉と評価においてのみ存在し、労働時間は生涯を通して2年間だけになる。

人口は10億人以下に調整されているため、全人類が豊かな生活を送れるだけの資源が確保されている。
この時代の者にとって人生の成功は精神的・スピリチュアル的な開花と自己改善であるため、人々は悪意を持つことがなくなり、法律はたった3つの条項で構成されている。

1) 2年間の労働
2) 交通と生産物の再分配の方法
3) 人口動態に基づいた安定した人口(出産制限)

以上、ディーナッハの記録を駆け足で辿ってきたが、如何だっただろうか? 
記述の正当性は歴史の証明を待つしかないが、現在までのところ、我々が直面している環境問題や、火星移住計画をピタリと言い当てていることには注目すべきだろう。
「Amazon.com」で半数以上の人が同著「5つ星」と評価し、肯定的なコメントも多い。
少なくとも一読に値する書籍であることは間違いなさそうだ。

※以上です 

 
 
 

いろんなコメント

  

19:2017/04/06(木) 00:37:02.39 ID:

1975年にタイムトラベルして、
1991年ソ連は滅亡する。
そのあとはテロの時代がやってくる。
世界貿易センタービルは、テロで消滅する。
ソ連に変わって中国が新たな自由主義諸国の脅威となる。
1972年のアポロ17号以来、2017年になっても人類は月に行っていない。
こんな話したら、精神病院送りになるだろう。
29:2017/04/06(木) 00:41:02.12 ID:

もうすでに国の中で人種は混在してるのに
白人だけ生き残るってどういう理由なんだろう

 

36:2017/04/06(木) 00:41:50.42 ID:

>>19
全て真実なのにな
つまり未来人が語って納得いくシナリオなどないのか
深いな
39:2017/04/06(木) 00:42:48.88 ID:

>>29
だってイエローやブラックが生き残ってたら人種差別問題が解決できないじゃん
世界平和のために絶滅してくれないと
55:2017/04/06(木) 00:49:58.60 ID:

・3382年
 人類の脳に劇的な変化が起こる。
 「超視覚」や「超直観」を持つ人々が次々と現れ、「偉大なスピリチュアルの光」や「直接知」にアクセスできるようになり、人類の創造力が飛躍的に向上する。

おち

58:2017/04/06(木) 00:52:19.20 ID:

第二次大戦の記述もないのかな?
59:2017/04/06(木) 00:52:55.03 ID:

>>58
都合よく21世紀からの話しかないらしいからなw
69:2017/04/06(木) 00:57:33.79 ID:

>>1
3906年まで人類滅亡せずに持ちこたえちゃうってのはむしろ驚きだな
1920年台のタイムトラベラーならまだ楽観的な時代か
81:2017/04/06(木) 01:02:27.63 ID:

>>1
ただの基地害
87:2017/04/06(木) 01:05:06.02 ID:

>>1
スレタイで余裕
101:2017/04/06(木) 01:09:31.31 ID:

>>19
>>36
どれか予言が当たれば予言者として注目されるだろ
>>1のスイス人が1921年にナチスの台頭、世界大戦、戦後の冷戦とソ連の崩壊、ネットの普及、人工知能や遺伝子操作を予想してたら、傾聴に値するけど、それが無い時点でインチキ確定だろw
106:2017/04/06(木) 01:12:54.18 ID:

>>1
な~んだ。その頃はやったユートピア思想のひとつに過ぎん。
つまらん。
116:2017/04/06(木) 01:20:03.63 ID:

>>1
この作文のどこがニュースですか?>ニライカナイφ ★     
140:2017/04/06(木) 01:46:16.12 ID:

>>1
> ・2204年
>  火星の植民地化が完了。2千万人が移住。
>
> ・2205年
>  火星で大規模自然災害が発生し、移住者が全滅。以来、人類は火星の植民地化を断念する。

こんな事言っちゃったら火星へ移住する人がいなくなって歴史変わっちゃうじゃん。

143:2017/04/06(木) 01:47:38.08 ID:

>>1
まじかよ、じゃあ2300年までにやりたい事やって心おきなく死ねるよう準備しておくわ。
148:2017/04/06(木) 01:56:41.75 ID:

>>1
2000年後のやつと 言葉が通じる驚愕w いい加減にしろw
155:2017/04/06(木) 02:01:04.59 ID:

人種差別が嫌なら地球から出てけってことだよねきっと
火星に移住させられるのは黒人と黄色人種だと思うわ
167:2017/04/06(木) 02:14:05.20 ID:

有色人種がほぼ全滅って辺りであっ、はい…って感じだな
家畜人ヤプーでも読んでる方がまだ面白そうだわ

>>155
中国人なのは間違いないと思う

181:2017/04/06(木) 02:32:25.16 ID:

でもこういう本が異例のベストセラーってことは
また黄禍論のムーヴメントが世界中で起こる可能性があるよね
しかも今やネットの時代
マスコミが自重したところでネット中であらゆるデマが飛び交って
世界中の白人が一気に人種差別主義に洗脳されるんじゃないかな

ホロコーストはなかったって話も
戦後にアメリカで書かれてベストセラーになった一冊の本から始まってるし
事実よりもこういう本の方がかなり影響力あると思うわ

183:2017/04/06(木) 02:36:10.12 ID:

なんだこいつ
結局白人様万歳!黄色と黒は消えるのだ!白人だけの世界へ!理想の世界へ!
っていう思想の奴が願望を言っているだけだろ。バッカじゃねーの
トランプの台頭でこういうことを強気になって言う奴が今後増えてくるのか
185:2017/04/06(木) 02:41:11.48 ID:

>>183
実際ベストセラーになってるってことは
そういう人がすでに増えてきてるってことじゃないの?
189:2017/04/06(木) 02:54:35.01 ID:

>>55
ガンダムのニュータイプかな?
191:2017/04/06(木) 02:57:21.59 ID:

>>1
タイムマシンまだできてなかったのかよ スゲーがっかり
209:2017/04/06(木) 03:19:38.12 ID:

>>39
結局は殺すことでしか解決しない問題なんだよな
強いのが生きるで済む話なのに
215:2017/04/06(木) 03:29:44.82 ID:

>>1
自然災害に耐えられるのは黄色人種だけだと思うよ
真っ先に白人が死ぬでしょ
254:2017/04/06(木) 05:04:17.61 ID:

>>155
逆だろ
下等生物は出ていけない
だから下等生物は全て置き去りにし核戦争で地球を滅ぼし火星に行き、地球が自然に綺麗になるまで数億年ほっとく感じ
261:2017/04/06(木) 05:09:09.94 ID:

>>181
変な宗教本読んでハマったりisisなんかになるくらいなら>>1のがずっとマシだな
263:2017/04/06(木) 05:09:56.14 ID:

>>183
まさにハリウッド映画みたいなあらすじでワロタ
265:2017/04/06(木) 05:11:35.35 ID:

>>183
シナ韓国人はいないほうがいいし
日本人はキリスト教には染まらないし、カルトにも我慢して住んでるし、オウムみたいなのはまだ存在したまま倒してないしで、信用ないんかね
276:2017/04/06(木) 05:21:10.75 ID:

昔のレイシストが書いた話しか

そもそも100年以内に白人が消えるって言われてるのに
どんな政策を行えば数10億単位でいる黄色人種が先に消えるんだよ
1926年ならまだ可能性が有ったかも知れないけれど
現在の状況と照らし合わせたら先ずあり得ない

この本が英語圏の人間に受けているのも現状はまだ金融などで世界を支配をしつつも
人口でマイノリティに転落した自分達を慰める為の願望として受けているだけじゃないの?

283:2017/04/06(木) 05:28:52.67 ID:

>>276
アフリカの人口って5億くらいだよね
白人のがまだ多いんじゃね?
284:2017/04/06(木) 05:31:15.37 ID:

>>283
一応アフリカの総人口は12億位みたい
北アフリカのアラブ圏や南アフリカなども含んでの話しだけれど
342:2017/04/06(木) 06:23:48.01 ID:

>>1
と、いう夢を見ましたとさ
346:2017/04/06(木) 06:25:11.83 ID:

>>19

真実を語れば普通に連行されるなw
凄く頭の逝ってる奴だと思われるw

347:2017/04/06(木) 06:25:14.00 ID:

ナチ思想の影響強すぎて興ざめ
350:2017/04/06(木) 06:26:35.58 ID:

>>347 ナチスと全然時代がちゃうやん
353:2017/04/06(木) 06:28:21.72 ID:

>>黄色人種と黒色人種がほぼ全滅する。

第一次世界大戦で敗戦した。白人の願望出すぎwww

362:2017/04/06(木) 06:32:50.15 ID:

白人しか生き残ってない世界って日本のSFアニメかよ
372:2017/04/06(木) 06:35:26.58 ID:

自分に誇りのある極普通のまともな日本人は
名誉白人になれて嬉しいとか
そもそもそんな発想自体浮かばないよ
こういう事言う奴は大概GHQの手先で反日やってる朝鮮人だろ
374:2017/04/06(木) 06:35:46.87 ID:

 
>>362
日本のSFアニメって白人しか生き残らないことになってるのがあるの?

初耳だが作品名は?
 

393:2017/04/06(木) 06:47:52.85 ID:

1922年 未来の歴史を日記形式で記録
1924年 結核で亡くなってしまう

こういう前提

信憑性については、
とりあえず2000-2016の
確定した期間の記録が的中しているかどうか
検証してみようぜ

この期間が外れまくっているなら
完全に偽書 ペテンだ

398:2017/04/06(木) 06:49:59.99 ID:

>>1
そもそも100年後でも人類そのものがどうなってるのやら…だろ
400:2017/04/06(木) 06:51:15.18 ID:

>>19
もっと昔に飛んで地動説を唱えたら火あぶりだぞw
403:2017/04/06(木) 06:54:16.71 ID:

>>353
黄色人種だけならわかるが黒もとなるとなwww
405:2017/04/06(木) 06:57:17.85 ID:

>>393
外れてるに決まってるだろ。
当たってたら出版元が当たってる連呼してる。
428:2017/04/06(木) 07:26:03.85 ID:

>>1
目が覚めたら自分の国を含め欧州のほぼ全ての国がムスリム化にむけて爆進中になっていたのを
見て何を思っただろうかね(´・ω・`)?
442:2017/04/06(木) 07:42:15.31 ID:

>>405
そこは実際にテクストに当たらないと断言できない

推測と検証は全く別物だぜ

447:2017/04/06(木) 07:47:20.72 ID:

>>29
混血が進んで純粋なイエローとブラックがいないともとれるが、白人だけ残るなら間違いなくジェノサイドだよなぁ
452:2017/04/06(木) 07:52:08.54 ID:

>>29
優性遺伝子保護法をナメたらアカン
いくつかの国で似たような法律が作られ大量虐殺の根源になった驚異のジェノサイド法案
453:2017/04/06(木) 07:52:31.05 ID:

>>1
この話はフェイクだろうけど、こっちの話の方が信憑性は高いだろう

【衝撃】ルーマニアの山内部で発見された宇宙人製のホログラフィック図書館に世界が震えた! 

 

スポンサードリンク

462:2017/04/06(木) 07:58:27.56 ID:

>>1
願望を語ってるだけだなぁ
白人は突然変異の劣等種なので、恣意的に人種隔離と鏖殺をやらないと白人が滅ぶ
513:2017/04/06(木) 10:14:17.06 ID:

>>1
1920年代のこの人物は民間人が国家間を
当たり前のように行き来するなんて想像できなかったんだな。
514:2017/04/06(木) 10:17:15.09 ID:

>>101
いやそういうことじゃなくて
最初に聞く時点では
いつの時代にいつの未来の話を聞こうが
にわかに信じがたいもんなんだなってことが面白いなと
時と共に一つずつ現実になっていくのを目の当たりにしていく過程で
その人の評価は完全に覆っていくけどそこはどうでもいい
532:2017/04/06(木) 11:20:45.72 ID:

>>1
1920年代の知識に基づいた予想でしかないんじゃない?
546:2017/04/06(木) 12:08:40.00 ID:

>>1
これを共産主義と呼ぶ

・2396年
 大きな変化が起こる。
 科学者、技術者、人道主義者から構成される世界政府が設立され、貨幣が無くなり、全ての資源が全ての人々に再分配されるようになる。
547:2017/04/06(木) 12:10:27.67 ID:

>>1
なんだ寝言か。
549:2017/04/06(木) 12:13:32.34 ID:

>>1
白人とモンゴロイドと黒人が全部混じってて単一民族に見えただけに1億カノッサ
561:2017/04/06(木) 12:59:52.85 ID:

>>19
確かに
未来予測なんて何一つ当てにならんよな
現実は想像を遥かに超えてダイナミック
581:2017/04/06(木) 13:45:47.09 ID:

>>19
マーティがドクに俳優が大統領になるって言って嘲笑われたのを思い出した
582:2017/04/06(木) 13:46:09.84 ID:

暗号ノート14冊や哲学者の彫像を部屋に残して男性が行方不明に、異星人に傾倒か [2017年04月06日]
http://gigazine.net/news/20170406-alien-enthusiast-disappear/

ブラジル・アクレ州リオブランコで、異星人(エイリアン)などが大好きだったという
24歳の男性が行方不明になっていることがわかりました。男性は単に行方不明
になっているだけではなく、部屋に暗号で記されたノート14冊を残していて、
壁にもぎっしりと文章が書かれており、さらに中央には16世紀の哲学者
ジョルダーノ・ブルーノの彫像が置かれていました。
(中略)
残された写真などから、ブルーノさんは異星人に傾倒していたことがわかっていて、
母親によるとお金のかかる計画を進めていると長らく語っていたそうです。
計画は2013年にスタートし、1年前から完成に向かっていた模様です。
具体的にどんな計画なのかははっきりとしていませんが、
「よい方法で人類を変える」という14冊の本を執筆していたようです。

G1の公開している映像によれば、ブルーノさんの部屋はこんな感じだったようです。





 
591:2017/04/06(木) 14:28:58.65 ID:

>>1
アメリカ政府には、地球が人間の住める星として存続するための適正人口は10億人以下とし、
余剰人員を削減する”人口削減計画”がある。
まあ、約60億人を削減しますよってわけだ。
生き残る資格の大部分は白人に与えられ、
黒人、黄色人種は、まず全滅させられる。
この有色人種大量虐殺計画は、
密かに強力にそして着実に推進されている。
これからもエボラ、エイズ、サーズ等の生物兵器を世界各地(特にアジア・アフリカ)にバラ撒いたり
世界各地(特にアジア・アフリカ)で、戦争・紛争を引き起こし
人口削減を積極的に実行していくことだろう。
アメリカは今後100年のグランドデザインをそう描いてる。
最終的に、北半球すべてを白人支配下に置くそうだ。
597:2017/04/06(木) 16:03:47.54 ID:

>>591
EUとかとっくに頓挫してんぞw
つーか内部の同胞(白人)から妨害かけられて終わりだろそのガバガバ計画
アメリカとか黒人に対しては過度な優遇措置を余儀なくされてるしな

 

おすすめ記事